<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

わたしたちは不可解です 可解な範囲を生きてはいません

2016年09月19日 20時30分32秒 | Weblog

肉体も満足を謀ってムシャムシャ食べますが、一方の感覚体、感情体、煩悩体、欲望体もムシャムシャ食べたがります。いずれも腹を空かせているのです。理性体も意識体も右に倣えしています。わたしたちは小さいからだ大きい体などいろいろの体で構成されています。見えるものから見えないものまで、みなボデイを持っています。ボデイは容器です。容れ物です。無限小の容器もありますが無限大の容器もあります。ここにはさまざまな生命体がそれぞれ独自の容器を携えながら同居をしています。みんな「わたし」を標榜していますが複合体です。宇宙と同心円という「わたし」もあります。これもボデイに変わりはありません。

わたしたちは不可解です。不可解ではなく可解にして生きているつもりですが実際は不可解です。可解にするほどに狭くはないのです。広いのです。狭い器に閉じ籠もっているのではありません。どんどん外へ広がっているのです。ですからどんどん外へも飛び出して行くのです。わたしたちは本来自由なのです。自在な生き方ができるように仕向けられているのです。それを一方的に狭くして「わたし」の生命体を閉じ込めておく必要はないのです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 実はもっと広々としているのです | トップ | エネルギーは変容してもゼロ... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL