<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

爽やかな秋晴れの空が広がる

2016年11月12日 07時39分25秒 | Weblog

おはようございます。室内の気温でただいま16度。秋晴れの空が爽やかです。空気がおいしいです。腹一杯に吸いこみます。これであれこれ言いたい文句も消えて行きます。文句って誰に言うのでしょうね。神さま仏さまにでしょうかね。だったら不届きですね。いつも腹の底に沈澱しています。腐ったようにしています。そんなもの大事に仕舞っていないで捨ててしまったらいいはず。大掃除をしてすっかりすっきりすれば清々しくなれるはずです。

昨日は午後からずっと北の畑の草取りをしました。韓国南瓜や茄子を育てていた畑です。今度はそこに苗を買って来て玉葱を植えることにします。その前に土を耕耘機(我が家のはとても小さい)で耕し石灰や肥料を撒いて土を肥やしておかねばなりません。トマトや胡瓜を植えていた畑はまだそのままになっていますから、ここもまずは草取りから始めねばなりません。怠けていたので草が蔓延ってしまっています。怠け者ですからね。気持ちが向いた時にしか働きません。でもやりだしたら、きちんと仕上げなければならない質(たち)ですから、めっぽう時間が掛かります。

今日はいとこ(ほぼ同年配)が9時に来ます。昨日電話がありました。蓬団子を作って来るらしい。彼女は料理上手です。ご主人が亡くなってからはいつもひとりで暮らしています。自分も重病を患ったのですが、不撓不屈の精神でもってこれを乗り越えました。一時は36kgまで体重が落ちてしまったのですが、いまは戻しています。根っから明るい性質だからサービス精神が旺盛で人をも明るくします。偉いなあと思います。来たら我が家の畑の農産物を差し上げようと思います。隼人瓜だとか白菜・大根葉だとか根深葱・薩摩芋だとか。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 靴音秋の街を曲がる | トップ | 月のへそくり半輪 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL