<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

久しぶりの月であった

2017年06月30日 21時56分10秒 | Weblog

今宵はおぼろ月夜だった。三日月だった。うっすら霞んでいた。友人が尋ねてきた。若い頃の話に及んだ。久し振りに盃を傾け合った。したたかに飲んだ。泊まれるように布団も敷いていたが、帰るというので送って出た。この辺りにはマムシが出るので、懐中電灯を提げて、大きな道まで同伴した。予約していたタクシーがそこで待っていた。約200mあまりを歩いて戻ってきた。戻る途中、空に月が浮かんでいるのを見た。久しぶりの月であった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 川幅も広がり雲の歩幅ゆるまる | トップ | 桃は仙人の薬餌 仙境にいる... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL