<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

8月の僕はいよいよ隠者の佳境

2017年07月31日 08時46分57秒 | Weblog

明日から8月。そう。だから、今日は7月の最後の日。蝉の鳴き方鳴き具合からすると、今日も暑くなりそう。もう長いこと庭に下りていない。畑にも。仕事着に着替えたことすらもない。やる気なし、なのである。だから、庭も畑も荒れ放題。夏草の天下統一が成立している。下りていこうにも、足の踏み場すらなくなっている。もう人の住まない廃屋同然である。通り掛かる人はこの家を怠け者の住み家と思うことだろう。草に混じって庭には鹿の子百合、鬼百合、百日草、鳳仙花、マリーゴールドなどが咲き誇っている。畑には南瓜、冬瓜、ズッキーニ、玉蜀黍などの花々が控え目に。9月になれば冬野菜の植え付け準備に取り掛からねばならない。それまでには幾分か涼しくなるだろう。8月は僕は隠者を装うことにする。装わなくとも十分に世捨て人なのだが。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 弟に死なれてみると寂しくなった | トップ | 海と山と空の新しい風景の8... »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事