<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

振りはいつか本物に成る:その4 お終い

2016年12月13日 16時28分51秒 | Weblog

7)阿弥陀のアミダはサンスクリット語で「無量寿と無量光」の謂です。永遠のいのちと無限の智慧(仏智)を授かったのが阿弥陀仏です。

8)阿弥陀仏はわたしだけが阿弥陀仏とはされていません。それでは仏ではありません。仏は仏の独占物ではないのです。

9)すべての衆生をここへ招き寄せられています。ですから、いずれ必ずわたしたちもそうなるのです。阿弥陀という仏陀になるのです。

10)今度は真似事遊びではありません。振りではありません。

11)永遠のいのちに目覚めています。無限の仏智に目覚めています。

12)真似ることは学びに繋がります。振りがいつか本物に成る日が来ます。それまでは振りを楽しんでいけばいいのですよね。

これはあくまでさぶろうの自己解釈です。正当性はありません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 振りはいつか本物に成る:その3 | トップ | 他の贅沢遊びはしなかった »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL