<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

広島カープのリーグ優勝は事件だ

2016年10月18日 23時17分17秒 | Weblog

つうじゃないから、大きな声は出せないけど、今年のプロ野球は断然沸かせている。熱い。番狂わせだからだろうねえ。毎年優勝をかっさらっているチームの優勝というのは、どうも新鮮味が乏しくって、ああまたかくらいで終わるけれど、今年はそうじゃない。広島カープが大健闘をしている。強い。強豪を寄せ付けない。ねじ伏せている。お金を持たないチームが潤沢に持っているチームよりも、感動を生み出す力が強い。選手一人一人が意気に感じて活躍を見せている。直向きさが伝わってくる。常勝しているサラブレットが魅せる洗練さに欠けるが、その分の地響きが生々しい。素朴で荒々しい。黒田が戻ってきて火をつけたのかもしれない。その黒田はしかし引退表明をしてしまった。やるだけのことはやったのだから、惜しみない拍手が送られている。完全燃焼はガスが残らない。引き際が見事だ。こうでなくちゃ。チームは念願を果たしたのだ。何十年かの下積みから抜け出してとうとうリーグ優勝をかっさらったのだ。広島市民でなくとも熱くなるよね。スポーツもスポーツ選手も金次第という暗黙のルールが破られたのである。この颯爽とした秋の風に日本中が吹かれているようだ。いやはや、凄いことがおこったもんだ。こりゃぁ事件だ。特上級の。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヤモリのレストラン | トップ | 「男倶楽部Ⅱ」 今日は生け花... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL