<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

月が出ている 月見料1回200円

2016年10月14日 19時11分24秒 | Weblog

月が出ている。きれいだ。そろそろ満月か。張りがいい。乗りがいい。充実している。見ないと損だ。1回200円払っていい。5回見入ったら合計1000円。それだけの価値はある。ほほうほほうほほうと感心する。見られなくなったら見られない。だから見られるときに見ておく。見られないときの分まで見ておく。さっきのお金の代価はきっと払い戻される。癒される。元気づけられる。腹にエネルギーがたまる。落ち着きが出る。さ、もう一度見に行こう。手をかざすと手の平から光がわたしの中にまで侵入して来る。思いを明るくする波動が全身を駆け巡る。これで健康になれる。パワフルになれる。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« それでも淋しいなあ | トップ | 空に光の芸術作品 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL