<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

足の運動と眼の運動

2016年10月14日 12時10分09秒 | Weblog

物質界を歩き回るには足が要る。だが霊界はそうではない。足が要らない。どっちも広いが、足の歩くスピードでしか歩けない物質界よりも、空想瞑想のスピードで歩くから、霊界は緩急が自由だ。ゆっくりでもいいし、特急準急でもいい。僕の足は麻痺の足だから物質界では不自由を来すが、霊界ではその束縛から解放される。僕はここに居ながらにして旅をすることができる。物質界では運動をするには足がいるが、霊界の運動は眼がいる。眼を外側にではなく内側に向けて開けておく。それだけでいい。運動にはならないが十分に運動をしている。眼の運動をしている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 否定するのはおれ 肯定にす... | トップ | それでも淋しいなあ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL