<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

父に会いたい

2016年10月17日 16時23分44秒 | Weblog

父に会いたい。「しょうもないこんな男で一生を通しましたよ」と白状をしておきたい。結局は会えることになるだろうが、父に不似合いな息子であったことを謝っておきたい。父に無性に会いたい。出来の悪い息子だったので、この息子は素直に父を尊敬して通した。尊敬すると決めてからは普段でも尊敬語で会話した。その父も一度だって難癖をつけたことはなかった。こういう息子のだらしなさを責めたりすることはなかった。やはり父は偉かったのだと思う。それだけの包容力もあったのだと思う。普通なら「合わせる顔がない」はずだが、会いたい。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こなされてばかりの辛い少年時代 | トップ | 我ながらご苦労様 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL