<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

こんなに楽しくていいかというほどに

2017年06月15日 10時41分03秒 | Weblog

朝5時起床。6時に明るい外に出た。ジャガ芋の1畝を掘った。椅子に座って小さな手鍬を動かして。しまいには両手を土の中に差し込んで掘り当てた。砂場での幼児の砂遊びに似ていた。収獲がバケツ一杯になった。3種類ある。表皮が赤、黄色、白をした芋。どれにも大小があった。近くの森では夏鳥が鳴いた。頭上には青空が広がっている。今朝方開いたばかりのテッポウユリが香りを流してくる。楽しさが込み上げてきた。こんなに楽しくていいのかというほどに楽しかった。大騒ぎをするわけではない。じっとしてその楽しさを噛みしめた。8時には朝食となった。収獲した芋は日光を嫌うので日陰に於いて貯蔵する。今日はとりあえず小屋の中にしまって、被っていた麦藁帽子を収納箱の上にのっけておいた。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フリーズして固くなってしまう | トップ | 打つ手がない 焦れったい »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL