<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

念仏は阿弥陀仏への全信頼 その4

2017年02月13日 23時28分53秒 | Weblog

あるいは阿弥陀さまを恋しく思うならばということでしょうか。阿弥陀さまはわたしを救い取って下さる方であります。わたしが救われると阿弥陀さまは仏に成られます。わたしが救われないと仏にはなられないのです。ですから、阿弥陀さまを仏さまにするにはどうあってもわたしが救われなければならないのです。どうやって救われるか。それは全信頼に救われていくのであります。阿弥陀仏への全信頼によって救われていくのであります。念仏は全信頼の表現です。

・・・幾つか解釈をこころみてみました。阿弥陀仏への全信頼があればわたしの不安は除かれています。信頼の中ではわたしは平安になっています。そこを称して平安のお浄土と申すのかも知れません。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 念仏は阿弥陀仏への全信頼 ... | トップ | 念仏は阿弥陀仏への全信頼 ... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL