<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

両方で役に立つんだ 傘というのは

2017年05月13日 08時22分14秒 | Weblog

読んだら為になった、なんてブログを書けたらいいだろうになあ。でもその種の楽しみは人様にお譲りすることにして、さぶろうはさぶろう。書けることしか書けない。しようがない。読まない人読みたくない人は自ずと去って行くだろう。心配は要らないのではないか、だから。

はい。では心配なしで行こう。

気になること。あるある。その内の一つ。こんなふうに生きていていいのかなあ。だらだらだらだらしているだけでいいのかなあ。社会貢献なし。地域貢献なし。国家貢献なし。老いていくだけ。これでいいのかなあ。成長なし。向上心なし。進歩なし。これじゃ、梨園だよね。他の生き方が出来るのならそうしていいけど、できないのだからしようがない。まもなく介護老人施設に移住することになるのかな。さぶろうは殊の外我が儘だから、手を取るばかりだろうね。介護者を困らせてしまうだろうな。そしてお終いが来る。やっと来る。みんなほっとするだろう、これで。てなことを、真面目に考えるようになった。

でもこんな否定的考えに捕まっているのは止めよう。暗くなるのは止そう。しょぼんとなるのはご免だ。なるようにしかならない。

今日はお天気がよさそう。種から蒔いたズッキーニが緑と黄色を合わせて20個ほど双葉を出して期待を広げている。小さなポットでは狭苦しそう。広い畑に移植をしてあげることにしよう。半分の10個は人様にお分けしよう。

昨日は数日雨。昨日使った傘が2個。裏返しにして洗濯物干し台に吊り下がっている。お日様が此処の池へ入って来て飛び跳ねて遊んでいる。表向きにしたら雨除け。裏返しにしたらさんさんと降る日の光受け。両方で役に立つんだ、傘というのは。おおおお、さぶろうとは大違いだ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« みなさん案外上品である 欲... | トップ | 傘をひっくり返したら? »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL