<おでいげ>においでおいで

たのしくおしゃべり。そう、おしゃべりは楽しいよ。

ひとり静かに涙になる

2017年04月06日 02時18分00秒 | Weblog

阿弥陀如来は来化(らいけ)す。ここに来られている方が阿弥陀如来である。ただし、変化(へんげ)されている。さまざまに変化されている。風にも光にもなっておられる。花にも虫にもなっておられる。星にも月にも変化しておられる。もちろん人にも仏にも。ともかく来化しておいでになる。見守っておいでになる。導いておいでになる。力を与えておいでになる。懸命に、ひたすらひたむきに、わたしを生かしておいでになる。そういう方を敬って感謝して名をつけたら、それが阿弥陀如来さまとなった。ここに遍満しておられる方が阿弥陀如来である。遍く満ち満ちてしかもわたしと同体になっておられる方が阿弥陀如来である。それを思ってこの夜中にひとり静かに、涙になる。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生きているのは複雑怪奇体 | トップ | 早く太陽が昇って来ないかなあ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL