おだわら子ども防災

活動内容の紹介を中心にお知らせします。

報告:3月8日いずみ座談会

2017-03-21 | いずみ座談会
今年度最終回の
いずみ座談会。

今年度もたくさんのママ達と
出会うことができました。

また、いつも声をかけお気遣いくださる
いずみ子育て支援センターのスタッフの皆さんには
改めて心より感謝申し上げます。

2013年5月より始まりました
いずみ座談会も

2017年度で5年目になります。

本当にこんなに長い間続けさせて頂き
沢山の出会いを頂き
感慨深くなります。

さて、来年度5年目の初回は
4月20日(木)
10:30~11:30

いつものように、防災グッズを広げながら・・・
少しは違うことも入れてみようかと
妄想中。

是非、気軽にお立ち寄りください。
お会いできることを楽しみにしております。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

P&G「もしもの時も暮らしは続く」手帳

2017-03-21 | 備える情報
紙おむつや女性用生理用品など
暮らしに欠かせない商品メーカーである
P&G社

今回、まさにその通り!
だから不安なの・・・と言う気持ちを
代弁するような

「もしもの時も暮らしは続く」手帳

と言うものが公開されました。


小さなお子さんのいらっしゃるご家庭はもちろん
色々な立場の方に見てほしいと思います。

なるほど!と思うことが
満載だと思いますよ!


P&G:もしもの時も暮らしは続く手帳
http://jp.pg.com/bousai.jsp
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

報告:3月のだっことおんぶの体験会

2017-03-21 | だっことおんぶの体験会
3月のだっことおんぶの体験会では

兵児帯が大人気でした!

特に6日に参加してくださった方は
この体感の心地よさをすごく実感してくださり
私がお伝えしたい事を
本当にぎゅ~っと
受けとっくださった会となりました。

11日の会では
6年前の東日本大震災発生について
ホンノ少しだけ
皆さんとお話ししました。

だんだんと月日が流れるからこそ
忘れないことが
本当に大切な事だと思います。



次回、4月は
17日(月)と25日(火) 
共に10:00~11:30です。

お申込みは、開催日2日前までに
OKB@GOO.JP(すべて小文字)へ

お名前・お子様の月年齢・当日連絡のつく電話番号
現在、だっこやおんぶで困っている事や体験したい事
以上をお知らせくださいませ。


ママにとっても赤ちゃんにとっても
素敵な思い出が詰まった
だっことおんぶの記憶になってほしいと
願っております。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

報告:1月&2月いずみ座談会

2017-03-06 | いずみ座談会
2017年の始まりは
1月19日(木)

2月は、16日(木)に行いました。


1月は、センター隣りで開催されている
イベント帰りに立ち寄られた方が
声をかけてくださいました。

2月は、わざわざ時間を合わせて
駆けつけてくださった方がいました。


皆さん、防災グッズを手に取って
・・・・ホント何にもしていないんですよね~
・・・・先日みたいな地震が、今身近で起きたらどうなるんだろう・・・

色々と不安を抱えていることを話してくださいます。

一度に、完璧にグッズをそろえる事よりも
毎日の生活の中に隠れている「知恵」を発見し
自分で作り出せる自信をつける事も
大きな防災対策だと思います。

だんだんと、お散歩が気持ちの良い季節となってきました。
是非、いつも何気なく通り過ぎている
ご自宅の周りをゆっくり歩いてみて
春を見つけながら、危険な場所はないかも一緒に
発見してみてください。
そして、何が出来るかも考えたいですね!


次回、3月は8日(水)10:30~11:30
いずみ子育て支援センターにお邪魔します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

報告:保存食を考える会 味噌つくり

2017-02-21 | 保存食を考える会
今年も開催しました
保存食を考える会「味噌つくり」

気づくと・・・告知は
おだわら子ども防災のメルマガだけに
なってしまっておりました・・・
すみません。

それでも、満席と大好評!







昨年に続きと言う方も多く
皆さんからは
「一人で家で作るより、みんなでワイワイやったほうが楽しい」
「おしゃべりをしながら、味噌を作り、一緒に昼食を食べるが楽しい」
「赤ちゃん連れで、味噌つくりが出来るか不安だったが
 他の方が手伝ってくれたり、赤ちゃんの相手をしてくれてありがたかった」
などなど・・・
どの方も、味噌つくりをきっかけに
今日、同じ場所に集えたことを何よりの収穫と思ってもらえたようでした。




今回作った味噌は
今年の秋には食べられるようになります。

同じ材料で一緒に作った味噌

これから各家庭で熟成されていく中で
どんな味の変化がでるか
今からとても楽しみです。







会場を提供してくださった「やちよ助産院」さま
赤ちゃんの見守りを買って出てくださった
後援団体のあおいほしさま
何より、今回の味噌つくりが開催できたのは
「今年はいつやるの~」と声をかけてくれ、準備を手伝ってくれたママ達

皆さんのおかげで、この時を持てたことに
心より感謝です。
ありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

報告:1月&2月のだっことおんぶの体験会

2017-02-21 | だっことおんぶの体験会
大変遅くなってしまいました。

今年も
やちよ助産院にて
だっことおんぶの体験会を継続させて頂いております。

1月&2月の体験会では
初めて抱っこひもを購入するに当たり
どんなものがあるのか、
また、選び方のポイントを知りたいと
ご相談くださった方や

久しぶりにお会いすることができ
成長した赤ちゃんに再会させて頂きました。

だっこ紐やおんぶ紐も
赤ちゃんが大きくなっても
使い方のポイントは変わりません。
種類によっては、バリエーションを楽しむこともできますよ。

大きくなっても
スリングは、だっこする側が楽に使えるので
是非、長く使って頂きたいと思います。


次回、3月は
6日(月)と11日(土)
10時~11時30分
やちよ助産院にて開催します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

報告:11月12月だっことおんぶの体験会

2017-01-05 | だっことおんぶの体験会
明けましておめでとうございます!

今年も細々とながらも
コツコツと続けていきたいと思っておりますので
是非ともよろしくお願い致します。

すっかり遅くなってしまいましたが
11月は30日に
12月は8日と12日に
だっことおんぶの体験会を行いました。

11月の会では
生後2か月・9ヶ月・1歳6か月と
月年齢がバラバラのお子さんが揃いました!
本当にめったにない機会となり
小さな赤ちゃんのママにとっては
これからの成長を垣間見る機会となり
大きくなったお子さんのママからすると
懐かし~と思いをはせる機会となり
初顔合わせにも関わらず、会話の途切れる事がない
機会となりました。

だっことおんぶの体験会は
一人で体験するだけではなく
今回の機会を共有できたママ同士の息抜きの場になることが
何よりも嬉しく思います。

12月8日は
初の専門職の方向けレクチャーを開催しました。
今回体験してくださった事により
普段職場で接しているママ達に対して
だっこやおんぶが
より良くなる方法を教えてくれる人がいることを伝えたいと
おっしゃってくださいました。
私自身、とても強い味方に出会えた日となりました。

12月12日は
お手元にあるスリングを使いこなしたいと言う方に
レクチャーさせて頂きました。
特に、だっこ紐の装着に時間がかかって面倒・・・と思っている方には
スリングがとてもお勧めです!
首すわり前から3歳ぐらいまで使って頂けますので
1本持っていて使いこなせると
本当に便利ですよ!


さて、1月のだっことおんぶの体験会は

やちよ助産院にて
16日(月)と20日(金)
10:00~11:30

お申込みは、開催日2日前までに
OKB@GOO.JP(すべて小文字)へ

お名前・お子様の月年齢・当日連絡のつく電話番号
現在、だっこやおんぶで困っている事や体験したい事
以上をお知らせくださいませ。

今年も、たくさんの赤ちゃんとママが
心地よいだっこ・おんぶを味わえますように
お手伝いさせて頂きたいと思っております♪

よろしくお願い致します。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

報告:12月9日いずみ座談会

2016-12-11 | いずみ座談会
今年最後となりました
いずみ座談会。

今回も、わざわざ
防災座談会を目当てに足をはこんでくださった方が
数組来てくださり

継続させて頂けることのありがたさを
しみじみと感じてしまいました。

今回は、さらしや兵児帯を使った
だっこやおんぶの体験をしてくれる
ママもいました。

だっことおんぶの体験会ではないので
簡単な「体験」程度になってしまいますが
感覚を味わってもらえるだけでも
おんぶやだっこを考える機会になると思います。

是非、興味にある方は
いずみ子育て支援センターでお会いした時に
お声掛けください。

また、じっくり自分で練習したい!と言う方には
だっことおんぶの体験会をお勧めしま~す(笑)


そして、年末を前に
来年度もいずみ子育て支援センターでの
防災座談会の継続が決まりました!
センターの皆様を始め
ご理解&ご協力をありがとうございます。


次回は、来年1月19日(木)10:30~11;30
また皆様にお会いできることを
楽しみにしております。
来年も、よろしくお願い致します。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

報告:ラジオ出演・・・

2016-12-11 | OKB広報
突然ですが・・・

ラジオに生出演しました・・・

12月8日(木)13時~13時10分
レディオ湘南の
「palette」と言う番組内の
防災ネットワークのコーナーに出演させて頂きました。


この機会を頂けたのは
NPO法人かながわ3.11ネットワークの方から
お話しを頂き
いいのだろうか・・・と悩ん末に
お話しさせていただく事となりました。


ふと耳にした方が
ご自身に合った形で
身近な方と

特別じゃない防災→日常生活に活きている備えを

考えて頂けるきっかけになれば
幸いです。


湘南・・・藤沢・・・と聞くだけで
何だかおしゃれなママ達がたくさんいて
キラキラしているイメージを勝手に描いてしまいました(笑)




レディオ湘南  http://www.radioshonan.co.jp/index.php
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

報告:防災講座(富士フイルム生協エコ活動グループ)

2016-11-29 | その他OKB主催事業
おだわら子ども防災の活動を支えてくださっている

富士フイルム生協さま

地域活動の1つに
組合員の方々が自主的に目的をもって
活動されている団体があります。

その中の1つ
エコ活動グループの方に声をかけて頂き
昨年に続き2回目の開催となりました。



今回は
「食」についてを中心にお話を交えながら

アルファ米をよりおいしく食べるための調理法を試したり
折り紙食器を実際につくり
使って食べてみました。






食についての話の中で
最近、食物アレルギーの方が増えていることも
あわせてお伝えしました。

非常時に生き延びても
おなかを空かせて口にした食べ物が原因で
重篤な症状が出てしまっては
ほんとに悲しい話です。

身に付けているものに
血液型を記入するよりも
アレルギーのある方は、食べられないもの(アレルゲン)を
記載するほうが絶対に大事!と
聞いたことがあります。

特に子どもに対しては
おなかを空かせてかわいそう・・・と思う気持ちだけで
勝手に食べ物を与えては危険です。
必ず、保護者の方に与えても良いか
確認することをお勧めします。

そういえば・・・・最近スーパーの試食も
直接子どもには取らせない
おうちの人に、食べても大丈夫か確認するように促す
と言った様子を目にする機会が増えました。

何事も日頃から気にすることが大切ですね。

お声掛けくださいました
富士フイルム生協の方々、エコ活動グループの皆様
当日もご協力いただきありがとうございました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加