小田原周辺のマイナースポットや些細な出来事を少しずつ
小田原の端々



2月21日、小田原は朝からすっきりとした晴天。昨日は荒天のため東海道線沿いの外回りが思うように進まなかったので、今日も午前中から湘南方面に出かけた。午前8時半にスクランブル通りから小田原駅方面へ。昨日の強風もおさまって今朝は穏やかな天候。昨日、東海道線が長時間運休しなければ今日は終日小田原での仕事だったのだが仕方がない。小田原駅に向かう途中に鳥ぎん本店前を通ると改修工事が終わっていた。以前の店舗と比べると看板類が少なくなって外観は黒を基調としたものに変わっていた。午前中は平塚駅北口周辺の外回り。正午前に少し時間ができたので平塚八幡宮へ。今日は気温が低めで境内の木陰に入るとひんやりと感じる。大鳥居横の池に水鳥の姿が少なく、日当たりの良い植え込みの中や池の縁で寝ている鳥が多かった。手水舎の横では鴨とアヒルがちょこちょこと散歩していてなかなか心和む風景だった。午後1時過ぎに仕事が一段落したので南口から徒歩5分ほどの場所にあるやまいちへ。ここのところとても気に入っている1000円のランチバイキング。今日は好みのおかずが多くて当たりの日だった。今日も色々なおかずを食べられて満腹になった。午後も再び平塚駅周辺の外回り。移動途中に線路の近くに屋台が3つ置かれている場所があった。まだ営業していそうな雰囲気だったので機会があれば一杯のみに立ち寄りたい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 平成28年度城... 小田原市中村... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。