小田原周辺のマイナースポットや些細な出来事を少しずつ
小田原の端々



小田原市内にある全ての街区公園に出かけようと始めた公園巡りの104ヶ所目は小田原市城山にある城山第二公園に出かけた。事前に場所を調べたところ閑院宮邸の跡地で現在は高級住宅街になっている場所の一画にあるので期待して出かけた。城山第二公園は旧アジアセンター跡に整備された三の丸外郭新堀土塁歴史公園の東側入口横に所在している。周辺は小田原でも有数の高級住宅地。公園の敷地面積は約272平方メートルと市内にある街区公園のなかでは小さい部類。周辺に敷地面積の広い住宅が多いため、ずいぶんと狭く見えてしまう。公園内は雑草に覆われていて管理は良好とは言い難い状況。遊具は設置されておらず、また砂場と思われるコンクリート枠の内部も雑草が生い茂っていて砂場の用をなしていない。城山第二公園の公園らしい設備は入口の銘板とベンチくらい。周辺は住宅街なので静か。公園内には木が10本以上植栽されているので木陰が多い。遊具がなくて雑草だらけで公園としての面白みは無いが、枝ぶりの良いカエデが6本植栽されているので紅葉シーズンに訪れると紅葉狩りが楽しめそうだ。
【公園データ】
・所在地:城山四丁目14番
・敷地面積:272.75平方メートル
・遊具:無
・ベンチ:×1
・水場:無
・トイレ:無

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 小説の中の小... 6/14 小田原と... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。