小田原周辺のマイナースポットや些細な出来事を少しずつ
小田原の端々



5月27日、小田原は朝から雨上がりの清々しい晴天。昨日は雨だったので水はけの良い登山道のある矢倉岳へ週末恒例のトレーニングに出かけた。午前9時49分、スクランブル交差点をスタート。朝から清々しい晴天で初夏の陽気。銀座通りは昨晩の火災現場前に重機が搬入されていて通行止めになっていた。蓮正寺橋右岸から狩川沿いの土手道を大雄橋方面に向けて走る。これから登る矢倉岳横には富士山がくっきりと見えるので山頂からの眺望は良さそうだ。県道74号から県道78号の坂道区間を走り矢倉沢地区へ。登山道に向かう途中に花畑があったので休憩ついでに撮影。長閑な風景で心和む。午前12時19分、標高870mの矢倉岳山頂に到着。スタートから17.5km。昼時なので山頂広場では昼食を食べている登山客が多かった。快晴で空気が澄んでいて山の上は気持ちが良い。今日は雲が少なくて裾野までくっきりと富士山が見えた。8合目から上はまだ残雪が多い。今年の富士登山競走まであと2ヶ月なので、そろそろ調整を考えながらトレーニングを続けたい。午後1時32分、大雄山線大雄山駅に到着。スタートから25km。久しぶりの矢倉岳トレーニングだったが晴天で山頂からの眺望も良くて楽しかった。今週のトレーニング距離は62.5km。来週も頑張ろう。大雄山線で小田原へと戻り、トザンイーストのブリオッシュ・ドーレで昼食のパンを購入。クラシックパリジャンとクロワッサンジャンボ&フロマージュの2つで960円。どちらも大きめのパンにさっぱり目の具がサンドされていて大きさの割には食べやすかった。午後は昼寝でもしてゆっくりと身体を休めたい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




5月26日、小田原は朝から雨の降り続く生憎の空模様。今日は小田原周辺の外回りだったので移動途中に何枚か地元の風景を撮影することが出来た。午前11時過ぎに南足柄からの帰り道に小田原フラワーガーデンへ。見頃となったバラ園は雨天なのでガラガラ。写真を撮るのにはむかないがゆっくりと花を眺められて雨の日に訪れるのも悪くない。バラ園から梅林を通り修景池へ。池の淵に植栽されている菖蒲が花を咲かせ始めていた。どんどんと梅雨の季節が近づいてくる。湯河原で用事を済ませて午後1時前に真鶴へ。昼過ぎになっても雨がやまず。天気が良かったら真鶴岬に立ち寄ろうかと考えていたが断念して真鶴で食事休憩。昼食はバイキング形式のレストランMAKOへ。10年くらい前まで湯河原方面に定期的に出かける仕事があった際によく立ち寄っていた店。ずいぶんと久しぶりの訪問。ランチバイキングは大人1000円。田舎料理と家庭料理とイタリア料理がミックスされたようなユニークなメニュー構成。作り置きの惣菜をいくつか選んでテーブルへ。パンとピザとパスタとカルパッチョは作りたてを出してもらえる。一人で行くとパンとピザで結構お腹がいっぱいになってしまうが、色々と食べられたので満足。マコ婆も以前と変わらずに元気そうで良かった。午後10時前に仕事が終り駅周辺で買い物をしてから帰宅。先週から7連勤で電車移動も多かったので結構疲れたが、明日から3連休なので地元でのんびりと過ごしたい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




5月25日、小田原は朝からどんよりとした空模様。午前8時過ぎに小雨のぱらつくなか東京へと出かけた。今日は午前中から池袋駅周辺の外回り。東京もどんよりとした天候だったが、それほど雨に降られずに助かった。時間があれば休憩がてら雑司ヶ谷方面に散策に行きたかったが、スケジュールが立て込んでいて叶わず。サンシャイン前を何度か往復したが、アニメ関係の店がいくつかあって若者が多い。午後4時前に仕事が一段落したので昼食兼夕食休憩。池袋には行きたいラーメン店が2店あって、そのうちの一つである春日亭東池袋店へ。春日亭で1050円の炙り鳥豚油そば特盛を注文。ドロドロの油がたっぷりとかかっていて身体に悪そうなビジュアルだが、それほど脂っこくなくてまろやかな味わい。麺の量もボリュームがあって満腹になった。午後5時過ぎに仕事が終わったので湘南新宿ラインで小田原へと戻る。池袋駅周辺はごちゃごちゃしていて好きな雰囲気ではないが、来月も仕事で訪れる予定なので違ったラーメン屋での食事を楽しみたい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




小田原市東町の県立小田原総合ビジネス高等学校に今年度から普通科が併設され小田原東高等学校へと校名が改称された。3月末の時点で学校周辺には旧校名のバス停や銘板や表示板などがいくつかあったので、改称後にどのくらい新校名のものに変わったか先日撮影に出かけた。校名改称から一ヶ月ほどの5月初旬に小田原東高等学校へ。普通科が併設された今年度は総合ビジネス科118名と普通科118名のあわせて236名が入学。校門の銘板は改称に合わせて交換されていた。新しくて金属部分の光沢がある。改称後に新たに取り付けられたのが校舎4階の庇の下の看板。夜でも校名が目立つようにライトも設置されていた。玄関入口上部にあった校章も新たなものに交換されていた。以前のデザインに「東」の文字が追加されただけなのでそれほど変わったようには見えなかった。最寄りのバス停は3月まで「ビジネス高校前」だったが、改称後の「小田原東高校前」へ交換されていた。バスの場合はバス停だけでなく、車内表示やアナウンスも変更になるので変更作業が大変そうだ。国道角の看板と交差点名は旧校名のまま。またグーグルやヤフーの地図も旧校名のままなので、当分の間小田原総合ビジネス高等学校の名称を目にすることになりそうだ。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )




5月23日、小田原は朝から清々しい晴天。昼までは小田原周辺の外回りだったので移動途中に小田原フラワーガーデンに立ち寄ることが出来た。南足柄からの帰り道に小休憩のため小田原フラワーガーデンに立ち寄ろうとしたら満車だったので隣の諏訪ノ原公園の駐車場へ。広場の芝は青々としてきて初夏らしい眺め。天気が良くて屋外を散歩するのが気持ちが良い。諏訪ノ原公園から小田原フラワーガーデンの梅林を通りアルカディア広場へ。昼食時の時間帯なので広場のパラソルの下で弁当を食べている人が多かった。平日だが結構な人出。アルカディア広場のバラ園へ。全体的にほぼ満開といった開花状況でなかなか見ごたえがある。今週末あたりはかなり混雑しそうだ。午後2時過ぎに所用のため伊勢原へ。気温は25度くらいで日向に出ると少し暑く感じる。まずは駅近くで昼食。伊勢原駅近くのとんかつ麻釉に立ち寄り昼食。910円のランチのからあげ定食中盛りを注文。ご飯の盛りは相変わらず凄いが、おかずのからあげも結構なボリューム。塩っぱ目の味付けで最後の方は飽きてしまったがとても満腹になった。午後7時前に小田原へと戻る。飲み屋の灯りを目にするとビールが飲みたくなるが、雑務が残っているので我慢。明日もすっきりと晴れてもらいたい。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ