小田原周辺のマイナースポットや些細な出来事を少しずつ
小田原の端々



4月23日、小田原は朝から穏やかな晴天。午前中にランニングを済ませて昼過ぎから自転車で散策に出かけた。午後1時過ぎにまずは小田原城址公園へ。朝のうちは雲が多かったが昼前からだいぶ青空が見えてきた。小田原城址公園内を軽く散策した後に国道255号沿いから巡礼街道方面へ。巡礼街道沿いを中里方面へ。鴨宮のテックランド解体工事現場に立ち寄ると建物が無くなりコンクリートガラがあるだけになっていた。そろそろ解体工事が終わりそうだ。巡礼街道沿いから中里の神奈川トヨタの新店舗建設予定地へ。現地の看板に当初、今年の秋と記載されていたが平成30年春に変更されていた。中里から曽我梅林へ。枝先の梅の実は指先ほどの大きさ。新緑の梅林内の風景を眺めながらゆっくりと自転車を走らせる。曽我梅林から上府中公園前を通り酒匂堰沿いを大井町方面へ。酒匂堰沿いには梨畑が点在していて、ちょうど梨の白い花が満開で綺麗だった。大井町役場北側の区画整理事業用地へ。宅地や都市計画道路や公園が整備される予定で敷地内では造成工事が始まっていた。事業機関は2020年度までの予定なので3年後には随分と風景が変わりそうだ。大井町から折り返し帰路へ。午後4時前に飯泉のスエヒロ館に立ち寄り昼食兼夕食。ランチメニューの1814円のザブトンステーキ150gを注文。ザブトンは肩ロースに近い部位で赤身が多くてしっかりとした食感。サラダもたっぷり食べて満腹になった。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




4月22日、小田原は朝からどんよりとした曇り空。気象レーダーを確認したところ本降りの雨の心配は無さそうだったので午前中から矢倉岳にトレーニングに出かけた。午前10時15分、銀座通りをスタート。曇っているので少し肌寒いがトレーニングには程よい陽気。とりあえず国道255号から県道74号方面へ。正寺橋右岸から狩川沿いの土手道を大雄橋方面に向けて走る。中部公民館横のチューリップは見頃が過ぎていたが、まだ赤や黄色のチューリップは散っていなくて綺麗だった。県道74号から県道78号の坂道区間を走り矢倉沢へ。これから矢倉岳の登山道に向かうが、空が暗くなってきた。雨が心配だがトレーニングを続行する。午前12時38分、標高870mの矢倉岳山頂に到着。スタートから17.5km。登山道の途中から雨が振ってきて段々と雨脚が強くなってきた。山頂は雨宿りする場所が無いので休憩なしで折り返し下山開始。午後1時36分、大雄山線大雄山駅に到着。スタートから25km。矢倉岳の下山時に一時本降りの雨に遭遇して散々だったが、県道78号沿いはそれほど降っていなかったのでずぶ濡れにはならず助かった。今週のトレーニング距離は62.5km。来週も頑張ろう。大雄山線で小田原駅へ戻りラスカのドンクで昼食のパンを購入。グリエールとポークパストラミサンドとチーズフランスのハーフの2つで648円。チーズフランスはほんのりとバジルの風味がして美味しかった。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




4月21日、小田原は曇天の朝。今日は小田急沿線エリアでの外回りのため午前中から大和へ出かけた。午前8時過ぎにスクランブル交差点を通り小田原駅東口へ。昨日は爽やかな陽気だったが、今日は曇天で少し肌寒く感じる。午後2時過ぎまで大和駅周辺の外回り。駅周辺は飲食店が多いがスケジュールがタイトなので昼食休憩が取れず。北朝鮮情勢が緊迫しているためか今日は戦闘機の離発着が多かったような気がした。基地が近いので結構騒々しい。昼食休憩無しで伊勢原へと移動。伊勢原駅北口近くのツツジの植え込みはだいぶ花を咲かせていた。ツツジの花を目にするとGWが近づいてきていることを実感する。午後4時前に仕事が一段落したので駅近くにある麻釉に立ち寄って昼食。麻釉はランチタイムが16時までなので助かった。ランチメニューの中から910円のエビ・カキ・メンチ定食ご飯中盛りを注文。ご飯は中盛りでも相当なボリューム。エビフライがプリプリとしていて美味しかった。午後9時過ぎに小田原へと戻る。金曜日なので東通り周辺は酔客で賑わっていたが、ダイヤ街の外れまでくると人通りもまばらで少し寂しい。今日は小田原で過ごす時間が少なかったのでこの週末は地元でのんびりと過ごしたい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




4月20日、小田原は朝から清々しい晴天。午前中は時間に余裕のあるスケジュールで外回りだったので移動途中に休憩がてら写真を撮ることが出来た。午前10時過ぎに休憩のため一夜城歴史公園へ。爽やかな陽気で屋外で過ごすのには申し分ない。新緑の風景を眺めながら公園内を軽く散策。本丸跡に群生しているシャガはまもなく見頃といった開花状況。まだ開花前の蕾がいくつか残っている株が多かったので一番の見頃となるのはもう少し先になりそうだ。一夜城YoroizukaFarmに立ち寄って朝食のパンを購入。じゃがあんバターとティーパタートの2つで540円。じゃがあんバターは塩粒の塩気と餡の甘さが程よくてまろやかな味わいにバターの風味が加わって美味しかった。昼前に南足柄からの帰りに小田原フラワーガーデンへ。梅林も葉が生い茂り新緑の風景が爽やかだった。季節は春から初夏へと移り変わりつつある。この気持ちの良い陽気がしばらく続いてもらいたい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




小田原市内にある全ての街区公園に出かけようと始めた公園巡りの97ヶ所目は小田原市前川にある前川第二公園に出かけた。前川地内には街区公園が4ヶ所あって、今回訪れた前川第二公園はそのなかで一番小さな公園。前羽小学校近くに所在していた。小田原市前川の前川第二公園は前羽小学校西側に所在している。過去に一度公園前を通ったことがあって、隣接するマンション敷地内のような場所にあるのでマンション専用の公園かと勘違いしていた。前川第二公園の敷地面積は約282平方メートルと市内にある街区公園の中では小さな部類。公園内は砂地で立木が少ないので、さっぱりとした雰囲気を感じる。公園内に設置されている遊具はすべり台とブランコと二連鉄棒の3種類。海に近いためか少しサビが目立つ。いずれの遊具も07年4月設置。おそらく隣接するマンションが同時期に完成しているのでマンション建設時に整備された公園と思われる。公園南側は開けているので日当たりが良いが、北側はマンションのため少し圧迫感がある。国道に近いので車の走行音が騒々しかったのが残念だったが、すっきりとした明るい印象の公園だった。
【公園データ】
・所在地:前川474番地の4
・敷地面積:282.73平方メートル
・遊具:すべり台・ブランコ・二連鉄棒
・ベンチ:×3
・水場:有
・トイレ:無

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ