むぎわらぼうし通信。筑波農場の常陸小田米づくり。

(株)筑波農場の社長です。
常陸小田米の生産と農業ブランドへの取組みや政治活動報告します。

再生棚田の生育状況を見てきました

2015年07月31日 | 棚田再生

再生棚田の生育状況を見てきました水の管理が大変で、母が困ってる

つくば市小田、宝篋山(小田山)の麓で、棚田再生を5年前からオーナー制や、農業体験をしながら消費者と一緒に取り組んでます

今年新たに約3000m2の耕作放棄地を解消し、新たに復元された3枚の田んぼは、25年ぶりの生育状況。

まぁなんとかなってる感じですね

イノシシ除けの電気柵も設置完了 

いばらき美菜部の田んぼも立派に成育しています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

常陸小田米プロモーションムービー

2015年07月31日 | 筑波山縁むすび

常陸小田米プロモーションムービー

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

楽楽大学にて講演したYouTube画像です。

2015年07月31日 | 自分のこと

楽楽大学にて講演した動画です

楽楽大学「TSUKUBAを語ろう PartⅡ」~第3回「でぇ~がぃ!」TSUKUBAの農業~

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小久保貴史の選挙活動の動画

2015年07月31日 | 政治

小久保貴史 出陣式の模様

小久保貴史 街頭演説1

小久保貴史 街頭演説2

小久保貴史 街頭演説3

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

常陸小田米の筑波農場がテレビ東京で紹介されたYouTube

2015年07月31日 | 常陸小田米

常陸小田米の筑波農場がテレビ東京で紹介された当時のYouTubeです

2010年11月10日放送 テレビ東京 NEWS FINE

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

常陸小田米が、「いばらきプレミアム商品カタログ」に掲載

2015年07月31日 | 常陸小田米

常陸小田米が、「いばらきプレミアム商品カタログ」に掲載されています

茨城の名産品・特産品が掲載されたお得な「いばらきプレミアム商品カタログ」。

茨城県が発行し,現在,県内の郵便局やセイコーマート,コープいばらき等の店頭や公式サイトで販売しています

6千円(送料等込み)相当の商品を、4千円(税込み)で手に入れることが出来るお得なギフトカタログです

 

なお、詳しい情報は公式サイトhttp://ibaraki-gift.com/でもご覧頂けます。贈り物に,自分へのご褒美に,ぜひご使用ください!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

溶けにくいソフトクリーム発売が日本農業新聞に掲載されました。

2015年07月30日 | 筑波山縁むすび

日本農業新聞7月30日北関東版に記事掲載されました

溶けにくいソフトクリームは、常陸小田米の米粉「筑波喜右衛門」を特殊製法で作った米粉ベースのソフトクリームです

筑波山縁むすび一周年を記念し、発売しました

コーンのカップ入りで1個350円です時間が経つともっちりとしたソフトクリームで摩訶不思議

是非、食べにお越し下さい

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大豆のロータリーカルチ作業中。

2015年07月29日 | 農作業

カルチがけとは、トラクターの後部に取り付けて、作物の生育初期の頃に畝(うね)の間に爪状の刃を立てて牽引する作業機をいいます

カルチをかけることで、畝の間の雑草を取ることが出来ます二プロ製のロータリーカルチをセッティングしました

オプションの培土板を付けたので、土を浅く削りとり株もとに土を寄せることで、作物の生育を助ける効果があります

なかなかいい感じです収量アップと品質向上に期待します

大豆を踏まない様に、運転手の技術が必要ですね大豆の生育を見ながらすべての圃場で作業を進めていきます 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

麦わらヘルメットで地域に政治活動報告しています。

2015年07月29日 | 政治

今日は、自作の麦わらヘルメットで、地域を周り政治活動報告中です

暑い日中でもバイクで涼しい今夜は、つくば青年会議所歴代理事長会議に出席します

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JICAを通じて海外から農家調査に研修でお越しいただきました。

2015年07月28日 | 地域のこと

JICAを通じ、NPO法人国際農民参加型技術ネットワークより農家調査に海外からお越しいただきました

「ニッポンのモノづくりのノウハウを活用した官民連携による小農家向け農機具の試作品の開発・普及」コースの皆さんです。

ナイジェリア、パキスタン、プータン、マラウイ、ブータン、ブルキナファソ、カンボジア、スリランカ、東ティモールから農業関係機関やエンジニア、研究員の方々にお越し頂きました

日本における農家の農業機械利用状況を説明し、農家経営の実情などの説明や質疑応答しました

精米施設や乾燥調製施設も見学いただきました小規模農家が多く平均2ha以下の耕作で、経済的・技術的理由から、農作業はほとんど機械化されておらず人力に頼っているようです

農機購入時のスーパーL資金などの活用で、金利1パーセントで借入することが出来ることに驚いてました17パーセント~21パーセント金利があるそうです筑波農場の様な農業をしたいのでナイジェリアに私に来て指導して欲しいと言ってました

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人気ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
1日1回↑これ↑をポチッと押して応援して頂ければ幸いです!