むぎわらぼうし通信。筑波農場の常陸小田米づくり。

(株)筑波農場の社長です。
常陸小田米の生産と農業ブランドへの取組みや政治活動報告します。

広島市の路面電車調査しました。

2017年07月20日 | 地域のこと

早朝早起きして広島市の路面電車を調査しました

5100形グリーンムーバーマックスの開発コンセプトは、「ULTIMATE(アルティメート)究極の+URBAN(アーバン)都会的+USER FRIENDLY(ユーザーフレンドリー)お客様にやさしい」という3点を重視しました。
開発プロジェクトは、この3つの頭文字から「U3プロジェクト」と名付けられ、近畿車輛株式会社、三菱重工業株式会社、東洋電機製造株式会社の3社が広島電鉄株式会社と共同開発した国産初の完全超低床車両です。

最大寸法(長さ×幅×高さ)30,000㎜×2,496㎜×3,645㎜、10編成(5車体3台車)、定員数149人(座席数56人)

広島電鉄HPはこちら 路面電車で街を眺めながら、広島駅から宮島口まで1時間ほど39駅で距離にして16.1㎞。

編成数 6編成(3両連接車)
定員(座席数) 152人(66人)
自重 38.0t
最大寸法(長さ×幅×高さ) 27,360mm×2,496mm×3,820mm
車体製造所 アルナ工機

3900形をモデルチェンジした車両で、従来の「ぐりーんらいなー」から前面形状、外観塗装、車窓等を一新し、都市内交通の近代化を図りました。特にデザインは注目を浴び、1999年度サインデザイン賞を受賞しています。

紙屋町や十日市町付近は、路線が交差し複雑ですが、多方向に乗降できる拠点です

ホテルから歩いて行ける場所の原爆ドームも見学させていただきました

平和公園にも足を運び世界平和を願いました

『広島県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 柏市議会にて行政視察に来て... | トップ | 広島市にて地域における生活... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (中村@つくば)
2017-07-20 10:14:17
フランスのLRTをご覧になったことはおありでしょうか?
Tour, Bordeauxなど第三軌条方式のトラムが運用されていて、上に架線もなく良いです。
Tour(トゥール)はつくばと同じくらいの都市規模なのでぜひ参考になさってください。
Re:Unknown (odamai-com)
2017-07-21 08:10:08
コメントありがとうございます。知ってはいるのですが、まだ行ったことはありません。機会があれば是非見てみたいLRTですね。

コメントを投稿

地域のこと」カテゴリの最新記事