むぎわらぼうし通信。筑波農場の常陸小田米づくり。

(株)筑波農場の社長です。
常陸小田米の生産と農業ブランドへの取組みや政治活動報告します。

棚田付近にて悩み中です。

2017年05月05日 | 棚田再生

筑波農場が再生してきた棚田付近の田んぼが耕作放棄地となってしまった

地元の担い手が耕作してきたのだが、水が間に合わないことやイノシシ対策など、農地基盤整備をしている田んぼより何倍も手間が掛かり地主にお返ししたそうだ。1ヘクタールぐらいで10枚以上の田んぼだ今年はもう無理だが、来年チャレンジするか判断します

ジャンル:
かなしい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 荒代掻き作業中です。 | トップ | コバシのサイバーハロー5mに... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL