むぎわらぼうし通信。筑波農場の常陸小田米づくり。

(株)筑波農場の社長です。
常陸小田米の生産と農業ブランドへの取組みや政治活動報告します。

筑波ライオンズの次年度幹事として韓国へ。

2017年06月09日 | 自分のこと

社会情勢が厳しく不安ですが、筑波ライオンズクラブの引継ぎ式で韓国に向かいます

つくば市も友好都市として韓国大田広域市と、これまで日韓青少年交流事業(ホームステイ)など科学・文化体験などを行っております。また、つくば青年会議所は韓国北大田青年会議所と姉妹締結しています。

現地の方に、深刻な干ばつによるじゃがいもなど農作物被害の状況について伺いました。

朝粥を食べて、韓国からモンゴルのウランバートル空港へ向かい、つくば青年会議所が総会決議し、長年誘致活動しているASPAC大会にてジャパンナイトのブースで、つくばPRに向かいます

『海外旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 勝手口がシロアリの被害に。 | トップ | 旭鷲山昇にお世話になりました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

自分のこと」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL