むぎわらぼうし通信。筑波農場の常陸小田米づくり。

(株)筑波農場の社長です。
常陸小田米の生産と農業ブランドへの取組みや政治活動報告します。

2台でロータリー耕の作業中です。

2017年01月23日 | 農作業

ジョンディア2650とジョンディア5100の2台でロータリー作業中です

今年は、全然田んぼが乾かない、こうなると無理にでも筑波の土は耕耘して土を風に触れさせて乾かせなければ、春まで状況は変わらないと判断し作業中です

200馬力より100馬力2台の方が、ロータリー幅と圃場面積からするとスピードは速い。 

作業後は、こんな感じになるが、乾いたらまたロータリーで砕土するしかない

『茨城県』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 米粉の利用について調査研究... | トップ | モッツバー高の家、研究学園... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初のコメントになります (龍ヶ崎の爺です)
2017-01-24 18:58:09
きょう2017/01/24 特別栽培の白米を買いに行きました。きのう精米したばかりなんですって、優しいお姉さんに言われました。そのお姉さんの、お母さんが また優しくて、寒いから中へ入りなさいって言ってくださいました。お姉さんはストーブを点火してくれました。筑波下ろしがヒューヒューと吹いていましたので、とても温まりました。

世間話の相手をしていただきリラックス、そして腹を抱えて大笑いできました。

ありがとうございました。

帰り道 田んぼの中で動いているトラクターを見ました。土に風を当てるために土の循環をしていたのだと思います。

明日の朝、精米したての美味しいお米を炊飯します。

長男、このお米旨すぎ!
すぐ30kgたべちゃうと思います。

小田農園さんへ行くのが楽しみです。
Re:初のコメントになります (odamai-com)
2017-01-24 23:44:39
コメントありがとうございます。寒いなかお越し頂きありがとうございました。今後とも宜しくお願い致します。
返信既読です (龍ヶ崎の爺)
2017-01-25 10:27:59
わー返信が
嬉しいです。

次回は三月ころ
お伺いさせてください。

ありがとうございました。

また素敵な親子に会えますように。

コメントを投稿

農作業」カテゴリの最新記事