むぎわらぼうし通信。筑波農場の常陸小田米づくり。

(株)筑波農場の社長です。
常陸小田米の生産と農業ブランドへの取組みや政治活動報告します。

猟友会の方と意見交換をしてきました。

2017年01月03日 | 筑波山縁むすび

筑波山周辺もイノシシによる農作物被害が広がりつつあります筑波農場の栽培する棚田にも出没し被害が広がりつつあります

筑波山縁むすびで猪肉チャーシューの販売を始めましたが、更に利活用したジビエ料理のヒントを得るため、茨城県と連携し活動する猟友会の皆さんと意見交換しました。

猟友会は、自然生態系のバランス保持・野生鳥獣と人が共存する上での適切な関係構築を目的に活動しています。いろいろな苦労や実情など教えていただきました

わな猟で50頭以上を捕獲するプロ集団の皆さんですが逃げられることもあって、その時が一番危険なんだとか鋭い牙や永久歯で年齢がわかるそうです。

つくば市内にも罠を設置をお願しており、わな製作中です

『ささやき』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 筑波山神社の初詣で、おにぎ... | トップ | 筑波山神社に新年初祈祷に行... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

筑波山縁むすび」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL