むぎわらぼうし通信。筑波農場の常陸小田米づくり。

(株)筑波農場の社長です。
常陸小田米の生産と農業ブランドへの取組みや政治活動報告します。

大豆のカルチ掛け作業中です。

2017年08月04日 | 農作業

大豆のカルチ掛け作業中です。圃場の形や機械の都合上、畝間がすべて均等にすることは難しいが、発芽した大豆を潰さないように丁寧にカルチ掛け

カルチがけとは、トラクターの後部に取り付けて、作物の生育初期の頃に畝(うね)の間に爪状の刃を立てて牽引する作業機をいいますカルチをかけることで、畝の間の雑草を取ることが出来ます

オプションの培土板を付けたので、土を浅く削りとり株もとに土を寄せることで、作物の生育を助ける効果があります

大豆の生育を見ながらすべての圃場で作業を進めていきます

ジャンル:
おもしろい
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 農匠ナビ1000研究検討会議に... | トップ | 第1回つくば市空家等対策協... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

農作業」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL