むぎわらぼうし通信。筑波農場の常陸小田米づくり。

(株)筑波農場の社長です。
常陸小田米の生産と農業ブランドへの取組みや政治活動報告します。

米麺の調査中。

2017年04月19日 | 筑波山縁むすび

都内の飲食店に調査&食事に行ってきました米麺を和風だしのスープでいただく

和だしが染みわたる。フォー風のメニューもあるが、鰹節や昆布の和だしを作って、常陸小田米の米粉麺、金色姫物語でも試してみようと思います

ヒレカツ盛り(豚ヒレカツ・季節の野菜・玉子)980円を注文しました。 1.まずは国産の麺を2.和だし汁を一口含んで3.揚げ物をそのまま4.揚げ物を和だし汁に浸して5.薬味4種をお好みで

ツルッとした喉ごしとシコシコした食感が良い感じでした

ジャンル:
ラーメン
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« つくばいなか体験応援隊の役... | トップ | ヤンマーYR8Dが納車されました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL