むぎわらぼうし通信。筑波農場の常陸小田米づくり。

(株)筑波農場の社長です。
常陸小田米の生産と農業ブランドへの取組みや政治活動報告します。

つくば市筑波土地改良区の副理事長に就任しました。

2016年05月31日 | 地域のこと

役員総選挙において理事に当選し、本日第1回理事会において副理事長に承認いただきました。4年間の任期をしっかり全うして参ります

飯村盛雄氏が新理事長に選任されました。理事長を補佐し、地域農業の発展と農地維持保全に務めて参ります

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ホテルグランド東雲にてランチ。

2016年05月31日 | 常陸小田米

ホテルグランド東雲にて打合せ兼、ランチ

スパイスチキンカレー(サラダ付)1,000円常陸小田米の甘みとスパイスがGOODバランスでした

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ストローチョッパーにて茎葉を粉砕。

2016年05月31日 | 農作業

麦の収穫後、NOBILI(ノビリ)製ストローチョッパーにて茎葉を粉々に粉砕

もの凄いホコリ運転席はキャビンの為、問題ないがクリーナー掃除しなきゃなりませんね。

粉々にした後、ロータリー耕をして、飼料米を植え付けます 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

モッツバー高の家にて、食レポ収録しました。

2016年05月30日 | ふっくら!常陸小田米

モッツバー高の家研究学園店にてふっくら!常陸小田米の食レポ収録しました

こちらは、牛ホルモン9種盛り2,000円です。 

モッツバーHPはこちら

モッツバー高の家研究学園店 つくば市研究学園D7街区9 029−879−5422 

〆は、常陸小田米のやみつき玉子ごはん500円

焼酎は定番からこだわりの銘柄まで多数取り揃えてあります人気の梅酒は約30種類。気の合う仲間と、お洒落な雰囲気はデートにもぴったりです素敵な時間をお過ごし下さい。TX研究学園駅から徒歩3分です。

こちらは、おっぱいという文字通り乳房の部分。不思議な肉の弾力があり、なかなか味が濃い

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つくば市議会報告会を開催し出席しました。

2016年05月30日 | 政治

つくば市議会報告会を開催し出席しました環境経済常任委員会の副委員長として報告させていただきました

桜地区、茎崎地区にて開催。市民の皆様から、いろいろと公共交通体系、保育の充実、小中一貫教育、環境対策など、幅広いご意見や要望が寄せられました。市政に活かして参ります

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

常陸小田米の納豆ライスコロッケの開発中です。

2016年05月30日 | 計画中

筑波物産と協力し、納豆ライスコロッケの販売を計画中です

ケチャップやチーズ、納豆の香りの強さによる量配分、ご飯の量など様々な意見が出されました

店舗で販売する場合の提供方法についても協議

食楽居家ゆおんにて試食会の後は、いつも新鮮刺身で乾杯

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

つくばFCと棚田で田植え体験しました。

2016年05月29日 | イベント

つくばFCとオーナー制で取り組んでいる棚田の田植え体験を開催参加者は、自然とふれ合い、楽しく有意義な時間だったと思います

つくばFCのホームページはこちら

今年で6年目の取組みだが、初めての参加者も多かったので、 植え方を話し中

田植えイベントも今日で終わりです沢水が用水として稲刈りまで足りるかイノシシは大丈夫か頑張って栽培管理して参ります

やはり経験者は、上手に植えることが出来てました

最後は集合写真また、稲刈り体験でお会い出来ることを楽しみにしています

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

いばらき美菜部と田植え体験を開催しました。

2016年05月28日 | 棚田再生

宝篋山(小田山)の麓で、棚田再生を6年前からオーナー制や、農業体験をしながら消費者と一緒に取り組んでます

いばらき美菜部の皆さんと田植えに汗を流しました皆さん昨年より上手に植えることが出来た年々上達していますね

イセキさなえ機にて田植え体験今年は、用水が足りなくて苦労しました。。。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

米麺、金色姫の商品が紹介されました。

2016年05月28日 | 米粉

米麺、金色姫(こんじきひめ)の商品が日本農業新聞5月25日に記事掲載されました

常陸小田米の米粉100%を利用したグルテンフリーの麺、商品名「金色姫」は、筑波山縁むすび店舗にて、1,500円(4食入りスープ付)税別で販売筑波山観光のお土産に如何でしょうか

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

田植え体験の稲の状況。

2016年05月27日 | イベント

5月21日に行った田植え体験の稲の状況です

稲列が曲がったり、稲株が多かったり少なかったりの状況でも、そのまま生育を見守って管理していきます9月の稲刈り体験が楽しみです。近々電気柵を設置し、アイガモを放す予定です

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

人気ブログランキングに参加しています

人気ブログランキングへ
1日1回↑これ↑をポチッと押して応援して頂ければ幸いです!