保育園育ちの中学受験日記 国公立大学受験を終えて

保育園育ちの中学受験日記1000日 その後

ER 土曜日職場から家内が救急搬送されました

2017年02月13日 | 受験

NHKドラマでも見ていた

ER

日本では救急外来といったところか…

以前

私は 根津の日本医科大付属病院の眼科

長女は生協病院や女子医大に世話になった

いずれも消防署での夜間外来の照会で

受入先を紹介してもらった

 

先週末夕方

妻から救急車で病院へ向かう  とのメール

病院に電話しても祝日

留守電状態

取り合えず 車で迎えが必要だろうとメール

出先から家に戻り 倅と初めての病院へ

名前は知ってはいるが初めてくる病院

まあまあデカイ

家内は帰り際

かなり重い目眩と言うことで

職場からの緊急搬送だったらしいが

職場から近いER

タクシーなら新しい初乗りの距離

健康診断もその病院だった為

検査値の比較も出来

強目の点滴で回復

 

倅を連れて行ったのは正解

久しぶりにERで働く多くのstaffを見ることが出来た

若い研修医が当直に何人も

同じく当直のナース 検査医チーム

薬剤師 事務 警備 …

この日もERと書かれた扉の外には

何組もの家族がいた

 

4月からは年間数週に渡る

臨床実習があるそうだ

改めて医療現場の大事さ 

仕事の大切さ 厳しさを見たことでしょう

 

現場は

ドラマ以上…

 この病院の玄関にある

専門医の数 研修医の数 そのネームプレートの数に

改めて驚かされた

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2月25-26日 国公立大学前期試... | トップ | 大学受験当事者以外の方へ 二... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL