多病息災発達障害者こよりの日常

両手で数えきれない障害と持病を抱えつつ毎日元気に活動中。発達障害の息子たちの子育ても終え、悠々自適の毎日です。

新入社員さんたち

2017-04-05 18:24:22 | 仕事
春である。


夫の 職場にも 子どもたちの職場にも


新入社員さんが 配置されたそうだ。


人手は増えたが、 新入社員さんが 一通り仕事を 覚えるまで、


指導に 掛かりきりの 人もいるから、


結果としては 本来の仕事をこなすための 人手は少なくなる。


夫も 子どもたちも 大変なようである。


口には出さないが、食事の仕方や 仕草で


「あー、疲れているんだな」とわかる。


本人が 何か 言ってきたら 聞くようにしているが、


そうでない限り 仕事の話題は しないようにしている。


話したくない 気分の時に わざわざ こっちから 聞かない方がいいだろうし。



夫も 転職して 今の職場に 入った当初は 苦労したし、


兄ちゃんも アルバイトで 今の仕事を始めて


慣れるまでには 時間が かかったし、


自閉っ子も なかなか 仕事のペースがつかめなくて


部署を変えられたりしながら それでも がんばって 自分の仕事を


覚えていった。


入社当初とは 仕事の内容も 変わったし、


その度に 新しい事を覚えるのは 大変だっただろうけど、


何とか 適応して 働き続けていけていることが ありがたい。


今日も 電車の中や 町の中で 新しいスーツを着て


カバンを持った 若い人を たくさん見かけた。


どんな人にも 仕事上の 苦労が あるだろうけど、


がんばってほしいなあと 思った。








支援者なくとも、自閉っ子は育つ 親子でラクになる34のヒント
クリエーター情報なし
花風社
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« その場に 与えられたもので... | トップ | 結婚と離婚について »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
この時期は (えりにゃん)
2017-04-05 19:08:37
大学の入学式もありますね。あと来年新入社員を目指して就職活動中の人もいます。朝じゃない時間ですとそれらの可能性が高いと思います。
出発の時期ですね (こより)
2017-04-06 07:47:17
今は いろんな 新しい出発の時期ですね。新しい環境での努力が実るといいなと思いましたね。

コメントを投稿

仕事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL