多病息災発達障害者こよりの日常

両手で数えきれない障害と持病を抱えつつ毎日元気に活動中。発達障害の息子たちの子育ても終え、悠々自適の毎日です。

こよりさんがうらやましいという人

2017-07-27 09:45:03 | 人間関係
時々「こよりさんがうらやましい」とか


おかしな事だが「こよりさんみたいになりたい」という人がいる。


私の何が うらやましいのか 私には よくわからない。


自分は 自分であるから、その人が 持って生まれた資質を


活かして 生きていけばそれでいいと 思うのだが、


なんで よりによって 私なんかを うらやましがったり


ましてや 私になりたいなんぞと思うのか。謎である。


なので、そういう方には


「もし 私みたいのが その辺に あふれて 世の中を


回していくとしたら どうなるか、想像してみて。」というと


皆さん 少し冷静になり、「やっぱり 私だって いいところあるわよね」と


考えを 改めるようである。


私みたいなのが 世界に 一杯いたら、制御する人が 大変である。


地球大混乱、世界の破滅、かもしれない。


一緒に 生活してないから 私の 気楽そうな面だけが


目につくのかもしれない。


夫や 子どもたちに 言わせれば 私は いい妻でも 親でもないが、


夫も 子どもたちも よそで言っても自分の利益にならないし、


私に 言っても 私が いいお母さん いい妻になるわけでもないから


あきらめている様子である。


次に「こよりさんが うらやましい」という人が出たら、


わが家に 2泊3日くらいで 来ていただければ


「あー、やっぱり 我が家の方が うんといいわ」と


いう事に なるのではないかと思う。




支援者なくとも、自閉っ子は育つ 親子でラクになる34のヒント
クリエーター情報なし
花風社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 愛着障害 | トップ | 月末の集金 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL