多病息災発達障害者こよりの日常

両手で数えきれない障害と持病を抱えつつ毎日元気に活動中。発達障害の息子たちの子育ても終え、悠々自適の毎日です。

迷惑電話・メールのその後

2017-07-17 16:16:14 | ギョーカイについて
私が 迷惑電話の 番号を記録している事や、


これ以上 状況が 悪くなったら 警察や他の機関にも相談しよう、と


思っていることなどを


twitterその他で 書き込みをした事、


また 浅見淳子さんが ブログや twitter等で 書いてくださったこと、


また 私への迷惑電話が 岩手県からもかかってくることを


知った「発達マイノリティいわて」の方が サイト等で取り上げて


下さったことの おかげだと思いますが、


迷惑電話や 迷惑メールが 止まりました。


他にも 私の ブログや 浅見淳子さんの ブログに


コメントいただいた方々、twitter等で ご意見を


寄せてくださった方々に 感謝申し上げます。


私も 愛甲修子さんから トラウマ治療を受け、


今は 不安や 恐怖が起きた時は 自分で対処できるようになりました。


その結果、自分でも 今回の出来事に対し、


行動を 起こすことが できるようになりました。


私への 迷惑電話の うちの 一本は、


「岩手県 盛岡市」から 発信されていることを


ある方法で 突き止めました。


今後も こうしたことがあるかもしれませんが、


そうした事が 起きても 私は どうしたらいいか


自分で 判断し 動くことができる、という事が


わかりました。 


これを 契機に、私はまた 違った行動が


できるようになりましたし、様々な方との


交わりのおかげで、困難な時は 知恵をいただき


アドバイスを いただきながら、その上で 自分は


頂いたものを どう活かしていけばいいのかが


わかってきたように思います。


私も また 新たな 修行を続けていきます。


お世話になった皆さんに、心から 感謝申し上げます。















治療のための精神分析ノート
クリエーター情報なし
創元社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フラッシュバック解消法 | トップ | 夫との暮らしの変化 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ギョーカイについて」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL