The Game is Afoot

SHERLOCK & Benedict、その他 ドラマ、映画、書籍等々思いつくまま書いています。

『Dr. Who』 13代目ドクター発表

2017-07-18 10:50:27 | Dr. Who
7月16日 BBCは”Dr. Who”の13代目ドクターを発表しましたね。

ウィンブルドンの後発表された様で 昨日はネット上かなり盛り上がっていました。

これまでも次のドクターは女性になるのではないかと囁かれていたのですが、やっぱり、と言うか、
恐れていた様にと言うか・・・・

結局 ジョディ・ウィッタカーに決定したという事です。

既に戸惑いとか賛否両論吹き荒れていますね。







↓ こちらが初登場チラッとの予告編
https://youtu.be/q1IczjLYCIM

今迄色々取りざたされていた下馬評には一度も名前が出ていなかった女優さんです。
この女優さんは あれ?何処かで見た事が・・・と思ったら、『ブロードチャーチ』に出演していた方
でした。

↑ こちらが『ブロードチャーチ』の時。 髪の色が違うので大分イメージ変わって見えます。

S10の制作をもってスティーブン・モファット氏が降板し、S11からはクリス・チナブル氏にが制作
総指揮を務める事になっています。このチナブル氏が『ブロードチャーチ』の制作・脚本を手掛け
ていた訳ですから お馴染みさんを起用したという事なんでしょうか?

ドクター・フー史上初の女性タイムロードになる訳ですが、何ともピンと来ないのですよ。
流石の国民的長寿人気ドラマも陰りが出てきていた所で 一気にイメージチェンジ、人気回復を
狙ったのかもしれませんが、奇をてらった感じを受けるだけの様な気もします。
偏見と予断で決めつける事は出来ないのですが、今のところ今ひとつ・・・って感じです。
「ブロードチャーチ」組で纏めるならば テナント・ドクター復活を~!!と心の中で叫びましたが、
こればっかりは可能性皆無ですわね。 もう残念。
こうなったら、コンパニオンにカッコいいイケメンさんでもキャスティングしてくれればなぁ、と再び
心の声(ミーハー!)

個人的には テナント版が最高だったと感じているし、スミス版も可愛かった。偏った見方かも知れま
せんが、「ニュー・ジェネレーション」で終わったな・・・と言う感じも受けます。

兎に角、13代目新ドクターは 今年12月放送のクリスマス・スペシャルで初登場となる様です。


~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

尚、『ブロードチャーチ』に関しては、昨年少し触れていますので興味がおありでしたら
覗いてみて下さいマセ。

http://blog.goo.ne.jp/ocicat0306/d/20160829

http://blog.goo.ne.jp/ocicat0306/d/20160901





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『シャーロック・ホームズの... | トップ | SHERLOCK S4E3 ”The Final Pr... »

コメントを投稿

Dr. Who」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。