壬生の政局やいかに…

真の民主主義町政を求めて…

壬生に限定した話ではありませんが…

2017-05-12 12:44:16 | Weblog
連合栃木「2017~2018年度政策・制度要求っと提言」討論集会に参加しました。3つの分科会が終了し、各々の座長から報告・まとめに。

私の参加した第1分科会報告が終わり、社会保障政策や分権・行政改革等が審議された第2分科会座長からこんな言及が。

「県議会の選挙区の見直しについて、特に合併していない単独自治体による選挙区の解消を図るため、周辺選挙区との調整を図ることーーは壬生に限定した話ではありませんが、公平性を欠き看過しかねるということで…」。

「選挙の形は、権力側が自分たちに都合のいいようにつくるもの」と諦め呆れていたので、ソンタク頂いたことに感謝を申し上げます。

しかし改めて感じるのは、権力を維持するための、何が何でもの強欲さって凄いなー💦


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 母の日、ノルマ終了 | トップ | 民進党の仲間を »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。