壬生の政局やいかに…

真の民主主義町政を求めて…

“路面電車”と言おう…

2016-10-18 20:12:39 | Weblog
『LRT=次世代路面電車』中止を標榜するなかで、「“次世代”をつけるのはいかがか。JRTというと何かカッコいい感じがするので、いっそ“路面電車”でいいのでは」…。宇都宮市長選を巡り、私たちの主張をより鮮明にするべく、熟議が図られています。

松任谷由美氏が、自身のTwitterでこう苦言を。-―「『表現としてカッコいい印象』。氏は続けて「ワードが出来ると、それに甘えて寄りかかるやつが許せん!僕、フリーターって開き直るな!』『ツンデレとかもサブカルからきてるよね。私、サブカルって甘えるなよ。カルチャー知らないくせに!」とツイート。 松任谷としては『メンヘラ』『フリーター』『サブカル』といったものを自称する人たちに一言あったようだが、ネット上では『ユーミン突然どうした?』『ユーミンのTwitter激しいな!?』『ユーミンのツイッターがこわい」』どと反響が寄せられている」。

松任谷氏の勇気に、感銘を致します。事業費1000億円=赤字必死の“路面電車”は、美辞麗句では括れないほどのシロモノです。

そしてボクは、青年委員会北関東ブックの仲間を動かすべく、走り始めました…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「民進党、知事選はどうなっ... | トップ | “教示”がないばかりに… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。