わんこの瞳

今日の我が家のわんこ達

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

チップ、ありがとう、やすらかに (fin)

2017-08-20 18:05:56 | 日記
2017年、チップは推定15か16歳になりました。


このブログでご紹介したように、昨年の8月にロンちゃんが来て、また、きな子ちゃんも来て一時はこんなに賑やかな我が家でした。


チップは10年前にお兄さん犬のナックと一緒にお預かりで家に来ましたが、先に里親さんが決まったナックが居なくなったあと、寂しそうなチップが可哀想でパパが「もらおう!」と言って我が家で暮らすことになりました。
それをチップは知っているのか分かりませんが、チップだけはパパが好きでした。
我が家のワンコはみんなママが一番で、寝る時もママの布団で寝ているのですが、チップだけはパパの足元で寝ていました。
また、夕方になるとパパが会社から帰ってくるのをいつもドアのところで待っていました。




チップは一番の年長ワンコで偉いはずですが、やさしい性格なので我が家の唯一のメスワンコのミクにはかなわないところがあります。
チップがリビングの右端のハウスでくつろいでいたのですが、どうもミクがそこに入りたいみたいで、小さい声で“ウ~”と「ドイテチョーダイ」と言っています。空いているハウスは左のほうにあるんですけどね。


ミクは今度は少し離れた所からまだ“ウ~”と「ハヤクドイテチョーダイヨ」と言っています。チップは可哀そうに顔が困っています。


チップは仕方なしにハウスから出てしまいました。可哀想・・・。


するとミクはすかさず空いたハウスに。


「ハー、ヨカッタ」と、満足そうです。

トホホなチップ、やさしいね。

そんなやさしいチップですが、今年になってから少しずつ身体が弱ってきた感じがしていました。少しよろける時があったり、昼間はずっと寝ていたり、また夜寝ていると変な夢を見るのか急に怒ったり・・・。
ワンコは人間の6~7倍の速さで人生の時計が進むので、1週間でも体調が急激に変わってしまいます。
そして2017年6月20日、チップはてんかん発作で亡くなりました。
この時、パパは関西に出張中でチップの死に目には会えませんでした。ごめんね、チップ。
前日、前々日と病院で検査・治療もしていただいたのですが、本当に急な体調の変化でした。でも、最後は発作も治まり、寝ているように静かに息を引き取ったのが救いでした。


チップが亡くなって2か月が経ちましたが、夜寝ていると今もチップが足元で寝ているような気がします。


チップはワンコと共に過ごす生活のすばらしさをパパに教えてくれました。
吠える時“ワンワン”ではなく“アンアン!”と吠えていた可愛いチップの声が今も耳に残っています。


10年間、チップは楽しかったかな?
チップ、ありがとう、やすらかに。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チップ、ありがとう、やすらかに (4)

2017-07-15 21:09:37 | 日記
2014年の夏に我が家に来たマルチーズMixのミクもすっかり慣れてきました。

チップもミクのお家にお邪魔してます。

しかし、最初はお淑やかなお嬢様のふりをしていたミクも、徐々に本来のおてんば娘の性格が出てきます。


“ワタシ、このソファーの上が一番好きな場所なの。リビングが見渡せるし。”

“お昼寝もここでしちゃうわ”



お兄さんのチワワのマロンはソファーで寝てますが、ミクは・・・。

あらあら大股開きで、チップもビックリです。


すっかりミクもお兄さんワンコ達の一員になった2015年夏ごろから、一番の先輩ワンコ パピヨンのサリーの体調がすぐれなくなってきました。



元気なのですが、目の白内障がだんだん進んで来て、徐々に見えなくなっていきます。

サリーはパピヨンの次男として、2009年に亡くなった長男ワンコのパピーと2002年から我が家で暮らしていました。


サリーは陽気な性格のパピーとは異なり、少し引っ込み思案でおとなしい優しいワンコでした。


そんなサリーも2016年になると目がほとんど見えなくなり、昼間は寝てるようになります。


でも、特に体に悪いところはなく食欲もあって元気に過ごしていたのですが、2016年5月、突然心筋梗塞の症状になり息を引き取りました。サリー14歳でした。

チップも9年間一緒に過ごしたので、サリーが亡くなって寂しそうでした。


サリー、仲良かったパピーに天国で会えるといいね。












コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チップ、ありがとう、やすらかに (3)

2017-07-03 21:53:24 | 日記
2009年に長男ワンコのパピーが亡くなってから、サリー、チップ、マロンの3匹だけの生活はしばらく続きます。
左からマロン、チップ、サリー



お出かけする時、カートも3匹になりました。ちょっと寂しそう?


チップは、なぜかカートに乗るとマロンの上に跨ろうとします。マロンもなぜかカートの中ではおとなしく我慢しています。
家の中では、対等にじゃれあっているのですが・・・。


こんな感じでオスワンコ3匹で5年が過ぎました。
同じような写真ですが、皆、毛の色が前よりもずっと白くなってきました。
この時、サリー12歳、チップ(推定12~13歳)、マロン7歳、すっかりいい歳になりました。


そんな2014年、久しぶりにワンコ1匹をお預かりすることになりました。
しかも初めての女の子です!

未来(ミク)ちゃん推定 3~4 歳です。
最初、しばらくお預かりするつもりだったのですが、我が家のママが以前から娘が欲しかった事もあり、1か月で譲渡していただくことになりました。
ミクは我が家に来て先輩ワンコのサリー、チップ、マロン それぞれ1匹ずつ丁寧に「よろしくお願いいたします。」と言っているようにご挨拶していました。しかし、初めての女子ワンコが来て恥ずかしかったのか、3匹の男子はどれもミクが挨拶しているのに気が付かないふりをしてスルーしてました。これは見ていて面白かったです。

でも陽気なミクは我が家にすぐに溶け込みました。


少しするとチップもミクを妹分として認めたのか、ミクのお部屋に入ってお兄さん気取りです。



ねえチップ、この時、ミクはてっきりおしとやかなお嬢様だと思ってたよね!
2014年8月のことです。続く。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チップ、ありがとう、やすらかに (2)

2017-07-01 18:55:33 | 日記
2008年、チップが我が家の一員になって1年経ちました。



お兄さん犬のパピヨンのパピーとサリーとは仲良くしていましたが、じゃれあうような事はしませんでした。
犬種が違うから?自分が後から来たので遠慮しているのでしょうか?
そんなある日、パピーとサリーが生まれたブリーダーさんの所で、理由は定かではないですが里親募集のチワワを見つけました。
チップの友達になったらいいなと思い、この子をもらうことにしました。

毛の色が栗色で頭の形も栗みたいでしたので、マロンと名付けました。
2008年11月のことです。

チップにもチワワの血が入っているせいでしょうか、マロンが来てからチップは嬉しそうにマロンとよく遊ぶようになりました。マロンをもらって本当に良かったと思っています。これから9年間、チップの良き仲間としてマロンは付き合ってくれるのです。

4匹でお出かけしたショット。
 
ワンコは縦社会なのか偶然なのか、パピー、サリー、チップ、マロンと並んでいます。

ご飯を待っている時はこんな感じで整列しています。


でも、このように4匹で仲良くにぎやかに過ごせたのも1年だけでした。
長男犬のパピーはアジソン病が悪化してしまい、2009年11月23日、治療の甲斐なく8歳半という若さで天に召されました。

パピーはパピヨンらしく本当に活発で明るい性格のワンコでした。


ドッグランに行って、もう帰ろう!と言っても、「いやだよー、もっと遊びたーい」と言っているのか、土煙を上げて1匹だけいつまでも走り回っていました。

陽気なパピー、天国でチップに会えたかな?





コメント
この記事をはてなブックマークに追加

チップ、ありがとう、やすらかに (1)

2017-06-25 22:00:44 | 日記
10年前、初めて保護犬のお預かりをさせていただき、mix犬の兄弟ナックとチップが我が家に来ました。
ナック チップ

ナックはすぐに里親さんが見つかりそれは良かったのですが、残されたチップは兄弟のナックと離れて毎日寂しそうな顔をしていました。
 

我が家には先住犬のパピヨンが2匹居たのですが、どちらも優しい性格でしたので、チップもお兄さん犬のパピーとサリーに徐々に馴れて明るい表情に変わっていきました。
左からパピー、チップ、サリー

それで、せっかく我が家に慣れてきたチップをまた違う環境に出すのは可哀そうに思えましたので、里親として譲渡していただきました。こうして2007年3月、チップが我が家の一員となりました。

それからのチップは生活に慣れてきたのかよく食べ、よく寝て毛艶も良くなり健康的なワンコになりました。
  

でも、ワンコなのに外で歩くのだけは苦手で、散歩しようとすると直ぐにひっくり返っておなかを見せてしまいます。ですから外出する際はカートが必需品です。


カートに乗せていると時々チップを見て「この子の犬種は?」と聞いてくれる方がいました。保護犬なので・・・、と返答に困っていると、「でも、すごく可愛い」と褒めてくださいました。確かにチップは色々な犬種が混ざっているのか、チワワ?ミニピン?豆しば?不思議なワンコです。でも、すごく愛おしい可愛いワンコです。



 



コメント
この記事をはてなブックマークに追加