オセアニア滞在記

〇オセアニアでの日常を綴った画像エッセイです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

The last worship!

2016年03月13日 | 教会のこと

It was worship attendance of the last in NCCC for me today.
The words of the thanks to me were told in the middle of worship.
Good-bye of church members and kids is very sad!
I will certainly return to this church!
God bless you! 

 


Thank you, Charlotte!

2016年03月09日 | RMIT大学


Dear Charlotte

Hi, I'm Masaharu !
I spent the very pleasant time with you yesterday.
I am very thankful to you!
Thank you very much!
Probably, I went to Wales, if you were in the university of Wales.
Probably, I went to Sydney, if you were in the university of Sydney.
You were the best supervisor for me !
I will tell to the Dean your evaluation !
I am looking forward to your Japanese visit.
God bless you!
-----------------------------------------
I'm delighted Masaharu ! thank you for your kind words.
I have thoroughly enjoyed your stay in Melbourne and I will miss our conversations.
These are lovely pictures indeed.
I do hope we can meet up again in Japan very soon.
I will stay in touch and let you know if my plans materialise and I can come.
Until then.
Travel safe with my warmest wishes,Charlotte


Community, Spirituality, and Compassion

2016年02月28日 | 教会のこと

 

I have participated in wonderful worship.
NCCC is a church of Christ who makes Community, Spirituality, and Compassion policy!
Web: www.nccc.org.au

◇礼拝では、賛美~祈り~什一返金~インフォメーション~証し~メッセージ~聖餐式~祈り~賛美が、まるで清流の流れのように執り行われます。

◇今日の証しはレイチェルでした。途中で感極まって涙ぐみました。すると、さりげなく、ある信徒さんがレイチェルの傍に寄り添いました。

◇証しを終えたレイチェルが席に戻ると、周囲の信徒さんが優しく彼女の肩に手を置きました。私もまた、ティッシュペーパーを彼女に渡しました。


カフェのこと

2016年02月23日 | 日常生活

◇在メルボルン総領事館 (Consulate-General of Japan)から、以下のような周知メールを受信しました。今日の気温は、おそらく35度はあったと思います。

本日,ビクトリア州緊急事務所はバララット付近のMount BoltonとAddington、フランクストン付近のSomervilleにおいて山火事警報を発出しました。邦人の皆様におかれましては,以下のサイトで山火事に関する最新情報を確認されるようお願い致します。

<参考:関係機関ホームページ>
CFA(VIC州)警戒情報
http://emergency.vic.gov.au/#
http://www.cfa.vic.gov.au/warnings-restrictions/

◇そう言えば1年前のちょうど今頃、こちらの人と、やりとりをしているときにも、「明日は37度にまで気温が上がるみたいです!」などといったメールをもらったことがありました。私はそのとき福島県の雪深い場所に滞在していました。地球は広いですね!

◇さて、メルボルンはコーヒーショップ(カフェ)が信じられないほどに多くある街です。それだけお客さんが多いということでもあります。メルボルン市街地の一角は、そのすべてがカフェといったエリアもあります。

◇RMIT大学の構内にも、いくつかカフェがあります。と言っても、まるで屋台のような移動式の簡易カフェです。図書館の前にもあり、学生たちはそこでコーヒーを買って図書館内に持ち込み、調べ物をしたりパソコンを操作したりします。まさに「所変われば品変わる」ですね。

◇生活にゆとりが出てきたせいか、年が明けてから教会の帰りに、しばしばカフェを訪れるようになりました。今は夏で暑いため、アイスコーヒーを飲みます。アイスクリームが、とても美味しいのです。画像は、お気に入りのカフェです。


麗しき主日礼拝!

2016年02月21日 | 教会のこと

〇この教会の礼拝は全員参加型に近いスタイルです。融和的で和やかな雰囲気を有する素晴らしい雰囲気を醸し出しています。

Worship of this church is performed by everybody's cooperation.
The church is creating a wonderful atmosphere which has a friendly atmosphere.
God bless you!!


日本人コミュニティグループの集い

2016年01月14日 | 日常生活


◇今日は日本人コミュニティグループの集いに参加しました。

◇オーストラリア国内に限らずに、ワールドワイドな、さまざまな話題が飛び交い、とても楽しい交わりの時を過ごしました。聞いていて、とても参考になる話ばかりで、感謝のひとことです!

◇画像は居住地周辺です。ストリートアートではないのですが、とてもいいですね!


穏やかな日曜日

2016年01月10日 | 教会のこと

◇ニュージーランドでもそうですが、オーストラリアでも礼拝の最初の時間は、子どもたちも一緒です。

◇今日はレイチェルがサーファーの用意をして、「サーフ・レスキューのように、いつも神さまは私たちを護ってくださるお方である!」ことを、ちびっ子に語りました。今は夏休み期間中のため、ちびっ子は一人だけでした。

◇今日はヨーグルトを持っていきました。それとチョコクッキーです。

◇穏やかな夏の日射しを浴びて、恵みに満ちた一週間が始まりました。


こころ新たにして

2016年01月01日 | 想い

※現在、メルボルンと日本との時差は2時間のため、昨夜は2時間早く新年を迎えました。昨日のメルボルンは33度の猛暑でした。午前零時近くには、外でカウントダウンの声が聞こえ、30分あまりにわたって美しい花火が打ち上げられました。今朝は教会で新年を迎えたいと願いましたが、どうやらそうした習慣がないみたいでしたので、近くのカトリック教会の聖堂の前で、今年一年の幸いを祈りました。さて、この画像は1年前の飯舘村(福島県)の様子です。思いを新たにし、心を込めて被災当事者さんたちと共に歩ませていただきたいと願っています。今年一年間、皆さまのうえに、愛なる神さまからの祝福と平安とが豊かに注がれますように、と心を込めて祈らせていただきます。

※以下の文章は、昨年のこの日にFB(フェイスブック)に綴ったものです。

飯舘村のこと
2015年01月01日

◯昨夜遅くに広島空港から仙台空港に戻り、今朝は常磐道を70㎞あまり走って、南相馬市の教会の集会に出席しました。こうして新しき年の始まりを教会で迎えることの幸いを感謝しています。

◯南相馬市から30分ほどで飯舘村です。2012年の元日は釜石市の被災現場で、2013年は閖上で、昨年は山元町の沿岸部で、そして今年の元日は飯舘村で迎えました。

◯教会には全国各地から除染作業で来ている人たちが集っています。しかし被曝線量との関係で、長期間にわたり除染作業に従事することはできません。ちなみに作業工賃は、1日あたり16,000円とのことでした。その内の1万円分が「危険手当」とのこと。

◯飯舘村の村内のいたるところには除染作業を終えた土や木々や草などが詰め込まれたビニール袋が置かれています。そして増えてゆく一方なのです。要するに核廃棄物が「トイレのないマンション」と例えられるのと同じ構造です。難しい問題に直面しています。否、もうずっと直面し続けているのです。ただ問題を先送りしているだけなのです。

◯政治家でも社会活動家でもない、ソーシャルワーカーとしての私は、神さまから託された働きを淡々と為すのみです。


静思のとき

2015年12月27日 | 教会のこと

◇昨夕、隣州(南オーストラリア州:SA)の州都であるアデレードから、1週間ぶりにメルボルンに戻ってきました。アデレード空港の雰囲気がいいですね!

◇今日の礼拝では、今年度の歩みを振り返り、しばし黙想の時を持ちました。言い尽くせぬほどの感謝に満ちあふれた、この一年でした。神さまは、今も生きて働いておられることを何度も体感させられた恵みの一年でした。

◇教会学校もお休みのため、仲良しのちびっ子は、礼拝中に、私の隣でおとなしく自主学習です。(笑)


クリスマス礼拝

2015年12月26日 | 教会のこと

◇画像は、昨日の午前中に行われた、アングリカン教会(英国国教会)のクリスマス礼拝の様子です。日本では聖公会教会と称されています。

◇カトリック教会とプロテスタント教会の良さがミックスされた、落ち着いた雰囲気を醸し出しています。


クリスマス・イヴ礼拝

2015年12月25日 | 教会のこと

◇ヴィクトリア州の隣州は南オーストラリア州です。その州都はアデレードです。そこから30分あまりトラム(路面電車)に乗ると、グレネルグ(Glenelg)という沿岸部の保養地に行くことができます。美しい街です。15年ぶりに訪れました。

◇写真は、グレネルグにあるキリスト教会で行われた昨夜のクリスマス・イヴ礼拝です。開始時刻は夜の7時で、8時には終了したのですが、夏時間のため、ご覧のように、外はまだ明るいままです。


第4アドベント

2015年12月20日 | 教会のこと


◇今日は第4アドベントです。4本のローソクに灯がともりました。今週のテーマは、希望(Hope)・平和(Peace)・喜び(Joy)に続いて愛(Love)です。そのテーマでメッセージが語られました。

◇教会学校のちびっ子たちにクリスマスプレゼントをあげました。メルボルン市内のダイソーで購入した「キティちゃんグッズ」です。とっても喜んでくれました。最後の画像がそれです。


クリスマス・デコレーション(その3)

2015年12月18日 | 教会のこと

◇静謐(せいひつ)という言葉が好きです。カトリック教会の聖堂が醸し出す静謐さは、私たちの心を静けさと平安の想いで満たしてくれます。世の喧噪さとは異なる落ち着きがここにあります。


第3アドベント

2015年12月13日 | 教会のこと


◇今日は第3アドベントです。3本のローソクに灯がともりました。今週のテーマは、希望(Hope)・平和(Peace)に続いて喜び(Joy)です。そして、そのテーマでメッセージが語られました。

◇この教会では毎週、このために特別に焼かれたクラッカーと、ぶどう液による聖餐式(せいさんしき)が執り行われます。カトリック教会の聖体拝領に相当します。オーストラリアの教会では毎週の聖餐式が通常のようです。しかも礼拝参加者のすべてが聖餐式の恵みに与(あずか)ることができます。執行者は信徒による輪番です。日本の教会では按手礼を受けた聖職者(牧師)によって、洗礼を受けた信徒のみに提供されます。教会の中には、毎月の第一日曜日や、イースターやクリスマスのみに聖餐式が行われる教会もあります。それぞれですね。


クリスマス・デコレーション(その2)

2015年12月08日 | 日常生活

◇お仕事とは言え、暑い中、サンタさんもご苦労さまです!(笑)