おかるとのヲタク日記

咲 -saki-、ラブライカ、百合、true tears、まどマギ、ガルパン

まんがタイムきらら☆マギカ Vol.13  2014年5月号

2014-04-12 | 魔法少女まどか☆マギカ
まんがタイムきらら☆マギカ vol.13 2014年05月号

インタビューはひだまりトリオ。
うめてんてーの最後の〆がまさに現状を物語っていますね。
つまり、「下手なモノは出せない。まどマギであることの最低ラインは存在していて、そこを守れるならば、次がある」
「当然、見てみたい気もするし、しかし、簡単ではない」

そりゃそうですわな。
ハーレム物なら、ヒロインガンガン増やして続き作っても、作れなくもないけれども。
まどマギの場合、神を創造し、悪魔を創造しちゃったので、どうしたもんかと。
これはもう、相当ハードルが上がっているわけですからねぇ。

さて、コミック。
相変わらず、ヒゲさんの漫画はぶっ飛んでいるなぁ。
しかも、みんな手にしている冊子が怪しい物ばかり。
概念のしおりとか、まどかスケジュールとか、要注意リストまじやばとか、幼女としゃべる会話術とか(笑)
マミさん、何読んでいるだよ。

アフロさんのほむら、今回は、なんか千久さんのキャラクターみたいだな。
しかも、アラビアンナイトじゃないんだから、擦ったら出てくるキューベェとか絶対嫌だ(笑)

ぽむマギ。
相変わらず、ギャグ漫画のはずなのに、キャラから漂うエロスが凄い。
特に杏子のホットパンツが。

ハノカゲさんの叛逆世界でのまどマギ。
杏子はやっぱりイジリ甲斐があるキャラですよねぇ。
しかも可愛いし。
女の子5人なら、やっぱりダイエットネタになるわね。
にしても、杏子、可愛いな。
大事なことなので、何度も言います。最近、杏子の株が上昇しっぱなしなんですよ。




blogram投票ボタン
ポチっと押してもらえるとやる気が上がります(笑)


まんがタイムきらら☆マギカ vol.13 2014年05月号
『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 進撃の巨人 悔いなき選択 ... | トップ | 劇場版 魔法少女まどか☆マギ... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。