おかるとのヲタク日記

咲 -saki-、ラブライカ、百合、true tears、かなふみ、ガルパン

とある科学の超電磁砲 第5巻  冬川 基:著

2010-07-01 | とある科学の超電磁砲
とある科学の超電磁砲 第5巻 (Amazon)

アニメは終了していますが、コミックスは最新刊の第5巻が発売されました。
サッカー日本代表のネタで、タイミングがずれまくりですが(笑)

あと、仕事もいろいろ突発案件が多くて、なかなかレビューしにくかったってのもあります。

さて、第5巻。
表紙の敵キャラ4人衆が、良い味出してます。良い悪役っぷり(笑)
また、この敵キャラ同士の中でも、ほんのり百合なテイストも感じられて、それでこそ、超電磁砲というものですね。

そもそも、百合が嫌な人は、スピンオフ元の原作を読んでいれば良いのですよ。
超電磁砲は百合、これが基本。
だからこそ、もし説教男がちょい役ではなく、かなり出張ってくるのであれば、空気読めてないなぁという感じ。
いや、この第5巻のラストのカットが、ちょっとそんな気にさせるカットだったもので………。

あと、百合テイストなのに、完全にのめり込めない理由というのは、やはり原作から引きずっている台詞回しに原因があります。

作画の冬川さんは良くやっていると思うのですが、いかんせん、台本に問題あり。

この原作者、感情を爆発させた経験がないんじゃないですかね?
実体験のない人間に、リアリティのあるものは作れない。
映画や漫画や小説で見聞きしたことだけで作ってる、そんな脚本。
本当に感情を爆発させたら、べらべらしゃべらんですよ、本当に。
で、どうしてそうなった、とか、そういう理由は、後で誰かとの会話のシーンとか、そういうので補えばいいんですよ。

一言で言うと、理屈馬鹿なんでしょうなぁ。頭でっかち。
会社にもいますよ、何でもかんでも理屈。使えない奴。

いっそのこと、冬川さんがサクサク、オリジナルストーリー作って、マンガ描いちゃった方がいいんじゃないかと(笑)

とある科学の超電磁砲 第5巻 特装版 (Amazon)

あと、特捜版には、同人誌が付いてきます(笑)
通常の超電磁砲よりも、少しだけ、ほんとうに、少しだけエロ方面に振られてます(笑)

個人的には、もっとリミッター外して貰っても良かったんですけど(笑)




blogram投票ボタン
ポチっと押してもらえるとやる気が上がります(笑)


とある科学の超電磁砲 第5巻 特装版 (Amazon)
とある科学の超電磁砲 第5巻 (Amazon)
『マンガ』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« けいおん!! 第13話 「暑... | トップ | 咲 -saki- 第67局「応援」 ... »

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2010-07-01 23:57:52
理屈馬鹿とまで言っちゃいますか。

百合テイストじゃない超電磁砲好きな私には残念な書評でした。

毎度こんばんわ~ (斑目)
2010-07-02 01:55:38
かなり手厳しい書評ですね。
私はまだ原作未読なので、とても面白かったです。
特にアニメとは展開が全然違うので新鮮この上ない。

4人の中だと断然麦野ですね。
冷静と情熱?の二面性がいいと思います。
私的にレールガンでの一番は固法先輩です。
おっぱい紳士にはたまらんでしょうw
Unknown (蕩れ)
2010-07-08 20:45:49
美琴VS一方通行さんはもう少し粘るかと思ったら惨敗とは。 まあ禁書のほうで双方の実力差は歴然だと分かってはいたが

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

とある科学の超電磁砲」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。