オカリナ教室★蟹江町☆別所教室 四日市☆あさけプラザ(蟹江町はピアノ・歌レッスンあり)個人レッスン・カルチャー教室

蟹江町と四日市でオカリナレッスンをしています♪蟹江町ではピアノや声楽とコーラスのレッスンも♪蟹江町は個人レッスン可!

オカリナの買い替え

2017-02-22 10:34:02 | レッスン・演奏日記

昔から

「うまく演奏できない時、上手な人は自分の技量に問題があると考える、下手な人は楽器に問題があると考える」

とよく言われますけど、長年音楽に携わって色んな人と接する中で、それは本当によく思います。
お上手でない人ほど楽器のせいにするというか。手のせいにしたり。
実際、癖のない手のが少ないというか、十人十色です。それとうまくおつきあいできるのも技術。


楽器店で売られているようなきちんとしたオカリナなら、どれもこれも、下から上まできれいに鳴らせます。
確かに高いファは気難しいものもありますけど、鳴らし方に気を付ければ大丈夫です。接し方です。

だから

「上手に吹けないから買い換える」

というのは、基本的に間違った方向性といえると思います。楽器に対して敗北感もないですか?私は絶対嫌だなあ。
見直すべきは、自分の奏法。


それを置いても、私は生徒さんに買い替えをお勧めすることがあります。
だいたい、次のパターン

①生徒さんの肺活量とあっていないオカリナを使っている時
②あまりに古いもの(昔の生産技術で造りがよくない、または劣化)
③安価ゆえに造りが粗いもの


そんなこんなで、先月は「今のでもいいけど、もしお財布が許すなら、買い替えをお勧めするよ」と何人かお声掛けして
楽器屋さんから色々送ってもらい試奏会を開きました。
試奏された5名全員がそれぞれお気に入りをみつけ、発注されました。

ちょっと出費させてしまいましたが、よりオカリナライフを楽しんで頂いているようなので、よかったかな。

また、音色や鳴り方はそれぞれですので、そこの違いを求めて色々買い集めるのは楽しいことですね。
見た目にも美しいオカリナもありますから、コレクションとしても。

きれいに絵付けされた有田焼のオカリナで、シングル管で20数万円するのをみたことがありますけど、
基本的には5000円から3万くらいと、他の楽器に比べてもかなりリーズナブルなので、いくつも所有することができる。
それもオカリナの魅力です♪


あと、どうしても買い換えて頂かないといけない時があります。。。
それはまた今度ということで^^


今日は11時からひとつだけ蟹江でレッスンしたら、すぐ移動して、13時から、四日市です。
これもすぐ終わって、15時半には名古屋に戻り娘のお迎えです。
バタバタバタバタ・・・
しかし、毎日結構動いてるんだけど、どうして全然痩せないんだろう。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 新しいオカリナ | トップ | 新調しなくてはいけない時 »
最近の画像もっと見る

レッスン・演奏日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。