ピグマンのお絵描きブログ

趣味で絵や漫画を描いています。

2017年7月1日(土) 『森田まさのり 先生』

2017年07月01日 00時56分49秒 | 漫画家
7月1日(土)

(出典:そんなバカなマン コーナー企画「そんなバカな お笑いマンガ道場」)


すいません、いつか描き直します…

 芸人・日村,設楽,バカリズムの3人が、お金儲けの手段としてオリジナルキャラを作る為、
漫画家・森田まさのり先生の仕事場を訪れ、教えを請うことに・・・

・放送当時(2016年)、森田先生の累計発行部数(ろくでなしBLUES,ROOKIES,べしゃり暮らし他)は約7500万部。
・『ろくでなしBLUES』は毎週6日半かけて描いていた。完徹はせず、最低2時間は毎日寝ていた。
・バカリズムが『ろくでなしBLUES』の島袋の話をすると、日村が「島袋浩(しまぶくろひろし、AV男優)?」と聞き否定されるが、
森田先生が横から「島袋大(しまぶくろひろし)って名前ですよ」と言い、一同驚愕。
・『ろくでなしBLUES』28巻の大量の魚が泳いでいるシーン、左端の魚の尾ヒレのトーンがはがれてしまっている。
雑誌掲載時にミスに気づいてコミックスで直そうとも思ったが、戒めとしてあえてそのままにしておいた。
・森田先生が『ろくでなしBLUES』で一番お気に入りのキャラは「今井和美」。性格的に描きやすい。
一番嫌いなキャラは「七瀬千秋」。ウジウジしてるしめんどくさい。
中田小兵二や中島淳一のような、キャラが極端で最初から最後まであまり変わらないのが好き。

-------------------------------
●ジャンP流出演回→2016年8月22日(月) 『第14回 新人達』
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年6月28日(火)... | トップ | 2017年7月3日(月) ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

漫画家」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL