“坂の上の雲”

登っていく坂の上の青い天に、もし一朶の白い雲が
輝いていてもいなくても、また坂を登っていきます。

17/07/16『紋別岳(支笏湖)』

2017-07-16 | 山行報告

7月の三連休の中日(日曜日)は、もったいなくも...、支笏湖周りの山

紋別岳(866m)」です

 

 

ドロ(ヤナギ)の木の胞子が雪のように溜まる登山道

 

今日は、図らずも“ミニ山の会”登山となりました

 

さて、

毎日暑い日が続いているのは別に北海道だけではないけれど、

昨日全国で一番暑かったのが帯広(37.1度)であったり、

数十年ぶりに夏日や猛暑日が続く北海道ではクーラーが飛ぶ

ように売れ、扇風機も品切れになっています

 

暑中お見舞い申し上げます

 

7月は日曜日しか登山ができない環境のAmigoさんと予め

打ち合わせて、天気予報が比較的“まし(雨にあたらない)”な

山域として音江山に登る予定にしていました。

が、

昨日になって予報の変化で「風不死岳」に変更、そして今朝

千歳に集合後に再び「紋別岳」に変更しました

 

■6:55 登山口

 

夏場は久しぶりの紋別岳登山道

 

hiromiちゃんは、予報が晴れていれば伊達、室蘭方面の山に

2泊で繰り出そうというところ、悪天予報に変わったため合流

しました。

 

何度となく登っている紋別岳は、報われない山の一つで、いつも

天気がわるいから...、

時間がないから...、

といったときしか登らないため、晴れた日の眺めの良い写真が

ごく少なくてかわいそう

 

 

 

支笏湖は見えないけど笹原が綺麗で~す(見ればわかりま~す)

 

ネタもないので、笹に分け入ったりして遊んだり

 

 

“ミニ山の会”名物Gメン2017を撮影したり

登山というよりもバカっ話をメインに登りました

 

■8:10 頂上

 


笹以外な~んにも見えないけれど、

頂上は涼しくていいなぁ~

 

眺めがないから水彩画風にしてみた後ろ向きの集合写真

 

 

■8:20 下山

 

登り下りで行き交う登山客ゼロ

皆さん三連休でどこかに遠出しているか、雨予報につき宅で

のんびりしているのか

 

■9:15 登山口

 

登山口に1名、これから登ろうとしている人だけ...、

ひっそりと静かな紋別岳登山を終えるころ、雨が降り出して

きました

 

Amigoさんの見立てどお~り

 

まだ早い時間に解散して、今日はサイゼリヤでいっぱいやるべぇ~

 

 

 

 

 

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« やすらぎの郷 | トップ |   

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
青シャツ・ブラザースに幸あれ (★たぐぴ〜♪)
2017-07-19 00:15:58
 
「Toshi,ラーメン食べれや、
 おれ、朝どんぶり飯くったから
 胃もたれして食えねぇ」

「炭水化物とってないって言ってたじゃないすか!
 さっき!ちぇっ」

サイコー!

>青シャツ・ブラザースに幸あれ (Toshi)
2017-07-19 20:02:36
★たぐぴー♪さん

“ミニ山の会”におけるToshi登山中は「ぼやき」キャラでやらせていただいて
おります。
従いまして、「ちぇっ!」が多いです。
特に“うるしが嫌だ”、“吸血昆虫が嫌だ”、“カレー食いてー”、“たこ焼きが欲しい”、
といった、わがままを繰り返し言っているだけの会話なので、
はっきり言って、

サイテー!

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。