朧堂雑貨店備忘録

朧堂雑貨店の店主達、絵描き時実月夜・写真家石本均志の日常のあれこれをつれづれなるままに。

河童の飴。飴の河童と高梁川の河童。

2016-12-24 20:16:00 | 愛らし雑貨


世間様ではクリスマスイブですね。
クリスチャンではないので歳を取るとあまり関係なくなりますが。

画像は先月の「わくわくマーケット」にいらしていた、
あめ細工やさん(チラシにそう書いてあったのだけどお店の名前はこれでいいのかしら)の飴細工。
飴やのお姉さんがご存知のものならなんでもリクエストで作ってくださるそうで、
「行きたいけど咳が出て行けないの」という友達のお子さんが好きな妖怪から、河童をリクエストしました。
帰りにお宅にお持ちしたら、最近は毎晩寝る前に河童の勉強をしてから寝ているのだそうで、大層喜んで下さいました。

そういえば、河童を作っていただいている間に、
それを熱心にながめながら小さいお嬢さんが、自分が作ってもらうものを考えていた様子なのですが、
飴やさんがお嬢さんに「河童見たことある?」と尋ねると、「ある!」と元気に言うので、
「すごい!どこで?」と重ねて聞くと、「高梁川よねー」とそのこのお母様が仰るのです。

まだ高梁川にも河童がいるのですね。なんだか安心しましたが、川で遊ぶときはお気をつけくださいませ。


にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 井原の木之子町のパン屋「麦... | トップ | クリスマスとは関係なく着物... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

愛らし雑貨」カテゴリの最新記事