ラカン精神科学研究所goo出張所

ラカン精神科学研究所ホームページ
http://lacan-msl.com/

滋賀 精神分析理論講座Ⅱ開講日程のお知らせ(平成28年10月20日)

2016年10月13日 | 教室、講座のお知らせ

精神分析理論講座Ⅱ巻上(病理編)を開きます。


日   時 : 10月20日(木)午後1:00~2:30 

場   所 : ラカン精神科学研究所(滋賀県大津市 JR湖西線「唐崎駅」下車徒歩5分)

受講費用 : 一受講につき一万円
        初めての方はプラス テキスト代一冊5千円 (全四冊)


- 精神分析理論講座Ⅱ上 -  講義内容

   病理15《境界例の人格障害》

     カーンバークの見解 
     境界例と青春期境界例症候群

    発達途上の揺れる心と身体
     身体発達から生じる問題
     両極に揺れる感情
     三段階の発達過程
     「疾風怒濤」の時期と離人感 

    
テキスト途中の項目からでも参加できます。

また試しに一度受けてみたいという方や、この項目を聞いて見たいという方も受け付けます。

その場合は、一回の受講費用 一万円とテキスト代(一回分) 二百円 です。 

遠方の方にはスカイプによる講座も受講していただけます。

詳しくは、skype de stherapy(スカイプ セラピー) のページをご覧ください。

こちらに、スカイプの設定の仕方も載せています。

6.スカイプでセラピー手続きマニュアル

一人での受講も可能です。

その場合は1講座1時間で、受講料は1万円です。
 
興味・関心のある方、参加希望の方、下記へ連絡ください。

077-558-8766(電話) 

090-7357-4540(携帯電話)

050-1504-3098(Soft bank BBフォン)

lacan.msl☆gmail.com ☆を@に変えたアドレスでメール送信してください。(スパムメール対策)


     ラカン精神科学研究所 セラピスト  登張豊実


ラカン精神科学研究所のホームページ

オールOK!子育て法

ラカン精神科学研究所メールマガジン

始源回帰セラピー

ジャンル:
学習
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 分析家の独り言 760(『父‐の... | トップ | 分析家の独り言 761(“ ~し... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。