Nobu Kitchenへようこそ

料理教室開設18年目、新たなおもてなしサロンから私のこだわり発信します。

スペイン料理誕生会

2013年03月31日 | インポート

年度末の今日は主人の誕生日。

我が家は娘二人、母、結婚記念日、と3月は忙しい。

私も昨日までバタバタだったがスタッフ有志がお昼に誕生会を設定。

スペイン料理の可愛いお店で、私は初めてだったが出てくる料理はレベルが高く

どれも美味しかった。

今年の新人研修歯科医師6名、勤務医、今日帯広を離れる先生・・・

15名が集い皆でテーブルを囲んだ。

主人はメニエール療養中で4月復帰を希望していたが体調に波があり

6月復帰を目処に目標設定した。

それでも若い先生方にエネルギーを貰い、人と接する事で少しづつ

気力が出てきたように思う。

新人が入り時々は賄いママの出番も出てくる。

スペイン料理フルコースは振舞えないけれど家庭料理で貢献していこう。

名物のパエリアは海の幸いっぱいで本場スペインより美味しく感じた。

そこにはスタッフの思いやりが沢山詰まっていたからだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

おもてなしはいつものご飯+α

2013年03月30日 | インポート

今日はお鮨屋さんの女将さんとお嬢さん(東京)を招いてのランチ会。

目利きの高い食のプロ、何を作ろうかと悩んだが野菜中心

いつもの料理をお出しする事にした。

ゴールドのマット、コースター、箸置き、お気に入りの器でおもてなし。

雷こんにゃく、せりの柚子ママレードソース、焼きなすのふきのとう味噌ソース

豚肉のプラムロールバルサミコ風味、トマトのマスタード和え

蕪の甘酢漬け、リクエストのキンピラとカマンベールご飯

野菜たっぷり味噌汁、デザート。

ウエルカムティーに自家製和田農園牛蒡茶、お土産に早起きして焼いたパンを。

豪華な料理は無くとも気持ちが伝わればそれが嬉しい。

料理と弾む会話が何よりのご馳走だと思っている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

THE0BROMAのキャビアチョコレート

2013年03月29日 | インポート

今日は3組8名のお客様が午前、お昼、午後と見えた。

滅多にないというか初めての経験。

家政婦さんを朝から夕方7時半迄お願いしサロンと自宅キッチンで

それぞれランチ、食後は3時から東京、帯広の友人達とお茶会。

3月は出入りが多く、明日一組東京からの来客で一応フィニッシュ。

もう一頑張り・・・と言った所だ。

それでも色んな出会いで輪が広がるのは嬉しく

人が好きだからおもてなしが続けられるのだと思う。

そんな友人から素敵なギフトを頂いた。

渋谷にあるチョコレート専門店、土屋公二氏のキャビアチョコレート。

妙齢(?)の女性4人、歓声を上げた。

フランス産最高級クーベルチョコレートを使いカリカリのシリアルに

コーティングしてある。形状は正しく3大珍味のキャビア。

キュートなスプーンを添えてサーブした。

チョコレートは滑らかで中のシリアルは軽く絶妙の味わい。

なるほど止まらなくなる・・・と言う噂は本当かもしれない。

それほどついチョコレートの誘惑に手が伸びてしまう。http://www.theobroma.co.jp/

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山梨県の曙大豆

2013年03月28日 | インポート

以前山梨紅茶試飲をしたご縁で曙大豆という珍しい品種を頂いた。

大粒だと聞いてはいたが実際に浸水し炊き上げて驚いた。

右側上段が戻す前、下段は帯広の大豆。

そして左側の大きな粒が出来上がった曙大豆。

艶々・ホクホクで(炊き方もいい感じ)とにかく甘い。

十勝大豆日本一と思ってきたけれど残念ながら山梨に軍配を上げよう。

曙大豆は丹波黒豆に次ぎ2番目の大きさで貴重な在来品種、

幻の大豆と言われているそうだ。

料理教室で試食用に大豆とオレンジジュレのサラダをお出ししたら

大好評だった。

日本各地にまだまだ知らない美味しい物が沢山あり

そんな素材に出会う事が嬉しくて仕方ない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

油少なめ天ぷら粉~料理教室

2013年03月27日 | インポート

日本野菜ソムリエ協会認定料理教室応援プロジェクト第4弾

日本製粉(NIPPN)に参加し天ぷら粉を使った教室を開催。

油少なめ、衣の油吸収率は50%カット・・・とヘルシー志向世代には

嬉しい製品だ。

直径14cmの小さめの厚鍋を使うと油使用量がより少なく後の処理も楽だ。

今日は14cmで野菜を揚げ、18cmでかき揚げ。

セールスポイントは鍋底から2cmの油と商品説明してある。

少量の揚げ物なら充分で気軽に天ぷらにトライ出来そうだ。

私は家庭で作る天ぷらが一番美味しいと思っているので億劫がらずに

小さなお鍋、油少なめでどんどん家庭の天ぷらが普及していけばいいなと思っている。

メイン料理はゆり根と春菊のかき揚げ、私の好きな鳴門金時、茄子、大葉の天ぷら。

和え物やサラダと野菜尽くし。

最近は自宅で天ぷらをする人が少ないようで揚げたて、さくさくの天ぷらに

皆さん大満足。

また時間が経っても衣がカリッとしているのでまとめて天ぷら仕事が出来る。

翌日の椀種に、天丼に・・・とリメイクも出来る。

厚い衣を卒業し自宅の揚げたて天ぷらの美味しさを皆さんと共有した

料理教室になった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加