Nobu Kitchenへようこそ

料理教室開設18年目、新たなおもてなしサロンから私のこだわり発信します。

ミルク&ナチュラルチーズフェア2013

2013年01月31日 | インポート

今日から地元百貨店で開催中の乳製品フェア。

札幌と帯広2箇所で開催され毎年大人気だ。

二日間帰省した長女が新聞広告を見て行きたいというので

30分だけ出かけてきた。

400点以上の北海道産チーズと乳製品が一同に揃うので見るだけでも

楽しい。

私のお目当ては黒松内町、アンジュ・ド・フロマージュ。

チーズ好きが高じて酪農の道を歩み始めた友人が出店しているので

オススメ2点を購入。ピノ・ノワールは余市町の2012年ワイン品種の

一番絞りの粒をまぶし熟成してある。

チーズコンシェルジェの話ではもう少し熟成して食べた方が美味しいとか。

賞味期限近くがいいかもしれない。

もう一つは地元十勝共働学舎の『さくら』

チーズコンクールで何度も優勝している有名なチーズだ。

会場で味見して余りに美味しく思わず買った興部町のヨーグルト等・・・

全部回りきれなかったので会期内にもう一度行ってこよう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あり合せお弁当

2013年01月30日 | インポート

家庭に病人が出ると一日のリズムが狂い色々予定変更になる。

食事時間を考えると早めに作らなければならずいつもと勝手が違う。

今日は目ぼしい材料が無く冷蔵庫整理のような感じで

簡単なお弁当になったがそれでも病院食よりはましらしい。

青海苔入り卵焼き、長芋とハムのソテー、パプリカマリネ、小松菜のゴマ和え

料理に信号3色、(赤、黄、緑を取り入れるとバランスが取れると

習ったがお弁当はまさしくその通りだと思う。

あり合せでも蓋を開いた時カラフルな色が飛び込んでくれば

箸が進むだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぶりの酒粕なべ

2013年01月28日 | インポート
今週末の料理教室は体ポカポカのお鍋。
ぶりと大根おろしを使った雪見鍋。
今日はその予行練習で鮮魚店にぶりを予約し、薄く削ぎ切りして
もらい当日の分もお願いして来た。
昆布と鰹節ベースに味噌と酒粕で味付け。
白菜と水菜のシンプルな取り合わせながら出汁にコクが
あるのでぶりもぺろり。
プロの包丁さばきでぶりの切り身も光って いる。
当日が楽しみになって来た。
Image




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鱈とじゃが芋のブイヤベース

2013年01月27日 | インポート

昨年12月から体調を崩していた主人は点滴通院でしのいでいたが

主治医の勧めで4日前から入院している。

病院食が美味しくないと言うので毎日食事を届けているが

今朝は気弱な電話で起こされた。

メニエール病はめまい,立ちくらみ、耳鳴り、吐き気が日替わりで襲い

今朝5時最悪だったらしい。

朝駆けつけ、夕方にもう一度食事を届けた。

料理はその時の作る場面によって向き合う姿勢が違う。

辰巳芳子さんのスープの手ほどき、あなたのために、この2冊を交互に読み直し

鱈のブイヤベースを作ることにした。

全部の材料が揃わなかったのであるもので一応基本に沿って。

鱈自体に臭みは無いのだが皮が曲者で汚れが付いている。

今日求めたのは新鮮な生鱈だが、それでも皮目に包丁を当てると黒い汁が

出てくる。

3回繰り返し、日本酒を振りかけた後レモン2切れを加えた熱湯で湯引き。

長ねぎとじゃが芋を炒め、塩、胡椒スパイスで味付けし水を加え柔らかくなったら

カレーパウダー、鱈を加えた。

これを密閉容器に詰め片道25分(アイスバーンでトロトロ運転で時間がかかる)

病院へ届ける。

鱈は脂質が少なく癖がなく淡白なので様々な料理に合う。

糖質リサイクルに必要なビタミンであるビオチンが含まれ疲労回復に効果的。

私の疲労もケアして欲しいと、自分を励ましながら料理作りに励んでいる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豚肉の黒酢炒め

2013年01月26日 | インポート

このところ天気予報の最高気温が当たらず予報より低めに推移している。

でも今日の日本海側は大荒れで稚内の様子を見ていたら

寒いけど晴れ間が覗く帯広は文句言えない・・・と思う。

インフルエンザも流行し始めているようで自己免疫力アップを目指さなければ。

今夜は豚肉の黒酢炒め、ネギと生姜をたっぷり使い血行促進、

体が温まるメニューだ。

黒酢は疲労回復効果がありアミノ酸も多い。

まろやかな酸味と深い風味が片栗粉をまぶした豚肉に絡みコクのある

仕上がりになった。

この手の味付けはご飯に良く合い香味野菜を更に美味しくしてくれる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加