Nobu Kitchenへようこそ

料理教室開設18年目、新たなおもてなしサロンから私のこだわり発信します。

たんぽぽの花飾り

2012年05月31日 | インポート

料理教室が一息つき、帯広から1時間半、広尾町へ出かけた。

娘の友人が同じく子供を連れて帰省中でバーベキューのお誘いを受け

1日堪能してきた。

海が近いので美味しい魚、肉、野菜をたっぷり頂き

その後近所の草原でチビちゃん達を遊ばせ大人は草の香りに包まれ

コーヒータイム。

友人が草原のたんぽぽで器用に花飾りを編んでくれた。

鮮やかな黄色にしばし私も童心に帰る。

都会で暮す子供達にとって十勝は何より大きな自然公園だろう。

美しい新緑と帰りに立ち寄ったナウマン温泉で私自身も明日からのエネルギーを

充電した。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

5月のおもてなし

2012年05月30日 | インポート

例年なら月に2~3回ペースの料理教室が今月に限って25日間で

8回、帯広不在日数を引くとほぼ1日置きに実施していたことになる。

キッシュは20個以上焼いたのでそのうち私の18番になりそうだ。

今回のおもてなしテーブルはイギリス製プレートに若草色のティーセットを

重ねた。

就寝前にテーブルセッティングを済ませておくのが日課。

その時の料理に合せて器を選ぶのは楽しい作業だ。

静かなテーブルが会話の弾む食卓になるように心がけている。

来月は材料使いきりやだし醤油の使い方を予定している。

和風のテーブルをどんな風にセッティングするか。

旬の素材と組み合わせどんな料理と器にするか今からイメージしている。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カマンベールチーズ鮨

2012年05月29日 | インポート

全国的に天候不順のようで雹や雷雨がトップニュースになっている。

帯広も低温で娘達にせがまれ暖房のスイッチを入れた。

昨夜の夕食はいつもの献立を多めに作ったのだが物足りないと言われ

ガツンとしたメインのおかずがない・・・・。

言われて見ればアラ還二人の食事は野菜主体で若い人向きではないかもしれない。

三度の食事作り、2歳児を視野に入れるとなると中々難しい。

お昼に軽く摘めるようにカマンベールチーズを載せたお鮨を作ってみた。

明治、雪印、よつば、大手乳牛メーカーが揃って十勝にあり

チーズコーナーは充実している。

カマンベールは我が家の必需品で必ずストックしてあり

もち麦ご飯を酢飯にしてチーズを載せ海苔で巻く。

おにぎりにしてもいいのだがお鮨の方が見た目がお洒落。

ご飯とチーズの間には十勝特産の山わさびの摩り下ろしを挟んだ。

チーズのとろみ、山わさび(ホースラディシュ)の爽やかな辛味が合い

目先も変わり中々好評。

ご飯とチーズがまろやかに溶け合いお助けメニューとしてもお勧めだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

駿河甘夏

2012年05月28日 | インポート

友人から木なり完熟甘夏みかんを頂いた。

エコファーマー認定された農園で栽培され酸味と甘みのバランスがよく

皮をむくのも楽しくなってくる。

柑橘類は様々に利用できるがまずはゼリー。

料理教室のデザート、我が家の食後用に果肉たっぷりの

プルプルゼリーを作った。

防腐剤、ワックス不使用なのでママレードにも挑戦してみよう。

箱に同封してあったのは駿河湾を望む山の麓に夏みかん畑が広がっている写真。

海と蜜柑畑それだけで絵になる風景だ。

パンフレットにも作り手の思いが込められていた。

甘夏の主成分は疲労回復のクエン酸と抗酸化作用のビタミンC。

十勝地方は低温注意報が出るなど肌寒いが免疫力を高めハードな一週間を

乗り越えよう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明日からグランマ

2012年05月27日 | インポート

スーパーで買い物していたらお孫さん帰省ですか・・・と声をかけられた。

そう、明日長女、次女揃って帰省予定。

私は料理教室で忙しく、日程をずらして欲しかったが彼女達にも都合が

あるのだろう。

昨日と今日で寝具を整え、断捨離娘のチェックが入るので片付け、掃除

(これは一人で出来ずお手伝いさんを頼んだが・・・)

そして料理教室の準備と働き詰めの二日間に来る前から疲れ気味。

でも娘達とチビちゃんに北海道の美味しいものを食べさせてあげたいと

今日の買い物はダンボール3個分。

十勝の恵みで沢山料理してあげよう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加