Nobu Kitchenへようこそ

料理教室開設18年目、新たなおもてなしサロンから私のこだわり発信します。

玄関のしめ飾り

2011年12月31日 | インポート

気が付けば大晦日も12人のパーティーで

慌しく時間が過ぎていった。

紅白も見ず、今日のニュースも知らず料理を作り続け

お客様が帰られた11時、片付ける元気はなく仕事を明日に

持ち越さなければならない。

こんな調子で来年早々の仕事は食器洗いから・・・・・。

それでも人が集うのは楽しい。

ホステスに徹して皆さんとの時間を共有したいと思う、

今年は特に絆が再認識された。

玄関飾りは二つの輪を組み合わせ私なりのウエルカムメッセージ。

来る年も絆を大切にしてその輪を繋げていきたい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

バジルのガーリックトースト

2011年12月29日 | インポート

我が家のおもてなし定番、まず最初にテーブルに出しておくのは

ガーリックトースト。

今回はバジルペーストをバターに混ぜて焼いてみた。

にんにくの香りにバジルの爽やかな香りがプラスされ

早く食べたいオーラが出まくり。

お客様が来る前に1枚試食を兼てつまみ食い。

昨夜はシャンパン、ワイン12本が空になった。

ワインにはガーリックトーストがつき物。

これから後2回大人数のパーティーを予定しているので

またまたガーリックトーストの出番がやってくる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七尾の和ろうそく

2011年12月27日 | インポート

金沢を旅行した友人から頂いた旅のギフト。

リボンを解き箱を開けて『まあ素敵!』

色と形が何とも上品でスタイリッシュ。

日本古来のろうそくデザインが進化している。

七尾や輪島は映像でしか知らない土地だがきっと魅力的だろう。

明夜は我が家で持ち寄り会の予定。

このろうそくでおもてなししよう。

くれぐれも去年の失敗を繰り返さないよう火の用心に徹して。

http://www.takazawa.jp/index.html

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はだか麦と浅利のスープ

2011年12月26日 | インポート

雑穀クリエイター再試験の課題が決まった。

スープ専門店における雑穀スープ4人分を30分以内調理という

一見出来そうでそれでいてかなりハイレベルのテーマだ。

コンセプトが大事なのは言うまでもないが30分がネック。

前回タイムオーバーしているのでそれだけでもクリアしたい。

試しに昆布と煮干で水から加熱し出しを取ったら7分。

今日はタイマーを5分刻みにセットし果たしてどれくらいかかるか

計ってみた。野菜の皮を剥き切りそろえるのに5分以上かかり

材料を炒め、加熱、人参よりじゃが芋の加熱時間がかかった。

途中で加えたマカロニやはだか麦、ヒエは計算内の時間だったが

じゃが芋にてこずった。

煮えが早い蕪は後から加えたにも拘らず柔かくなりすぎで・・・・

スープ自体は美味しかったものの失敗に終わった。

そして多めに作ったスープを食べ続けなければならない。(

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

殻付き牡蠣でハーブパン粉焼き

2011年12月25日 | インポート

厚岸から見事な牡蠣が届いた。

殻付き牡蠣を手っ取り早く開ける方法はグリル加熱。

パチパチと音がしたら取り出し軍手とにナイフで蓋を開ける。

とりあえずはそのままパクリ、磯の香とミルキーな牡蠣を噛み締め

次の作業に取り掛かる。

素が美味しいのでそのままで充分だが折角のクリスマス。

にんにく、パン粉、ローズマリーでハーブパン粉を作りバターを載せて

オーブンでさっと焼いてみた。

トナカイ模様のアンダーマットを敷けばそれなりにお洒落になり

私も少しだけワインを口にした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加