Nobu Kitchenへようこそ

料理教室開設18年目、新たなおもてなしサロンから私のこだわり発信します。

奥田シェフのトルコ料理

2017年06月09日 | 日記
山形の奥田シェフはトルコ大使館との繋がりがあり
トルコ食材を使った食事会が開催され
イベントに携わっている知人からの誘いで参加して来た。
3年前に我家で料理教室をして貰いその後も講演会に出かけたりと
色々ご縁がある。
実は来週も三重県で奥田イタリアンを頂く予定なのだ。
相変わらずの奥田節炸裂、茶目っ気もたっぷり。
それでいて料理はさすが。
どこにそんなアイデアがあるのだろう。
山形の野菜とトルコの豆、調理方法。ソースや組合せが斬新で気付いたら
写真撮る間も無く話し、食べていた。
友人が自宅のハーブでブーケと王冠を作りシェフにプレゼントしていた。
こんな素敵なギフトがささっと作れるなんて羨ましい。
ブーケは作れなくてもハーブをもっと活用出来るようになりたいものだ。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 北海道米ゆめぴりか | トップ | 玄米と小豆粥 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。