Nobu Kitchenへようこそ

料理教室開設18年目、新たなおもてなしサロンから私のこだわり発信します。

食の街道を行くー伝統食の宴

2017年07月30日 | 日記
グルマン世界料理大賞受賞記念のイベントが都内で開催された。
尊敬する食ジャーナリスト、向笠千恵子氏がこだわり生産者さんと
トーク、生産者紹介。神事に基づく四條流包丁式。
東京会館料理長は今朝明治神宮で身体を清めこの神事に
臨まれた。
初めて見る包丁式。
鯛を見事なまでに切っていく。
その間こちらも緊張してじっと見守り、立ち上がりたい衝動を
ずっと抑えていた。
写真は事務局長にお借りしたもの。
式を終え料理人として各テーブルを回られた時は、柔和な料理人。
先日、山形県で陛下の料理を作られたとか。
東京会館の料理レベルは高く伝統食を頂くには最適の場所だったかもしれない。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 生姜とアロエのゼリー | トップ | 疲労回復食 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。