「今日も美味しく召し上がれ~♪♪」

20年続けてきた夫と息子へのお弁当作りも卒業し、旅行やお家ご飯&お外ご飯、その他いろいろ思いつくままに・・・。

ハワイ土産的なもの

2016年12月25日 | ハワイ旅行(H28・11月)

・・・ハワイ旅行記を先日終えた所で、ふと。

備忘録としてのお土産的な物をとりあえず

帰りのホノルル空港は、超・大混雑だったー!

なんで、帰国する日は晴れるワケ??

今は、何でも日本でネットで買えるから
食品は、荷物にならない程度に極少量だけ。
  
帰りの便は、あまりの大混雑でラウンジ使用不可との事で、
そのお詫びにと航空会社にもらったチケットで化粧品を購入。

搭乗時間まで、だいぶあるなーとホノルル空港内を散策してたら、
!!
このコと、目が合った!
私が売り場で、しつこく いじくりまわしていたら、
夫が見かねて買ってくれた・・・子供か?
 → 
背中のファスナーを開けて、布をひっくり返すとーーー ↓

!!

ネックピロー
空港内は、このテの物を首につけたまま、
歩いている人の多いこと、多いこと。

2~3時間のフライトならともかく、さすがに8時間前後はツライものねー
お土産屋さんでも、いろ~んなデザインの物がたくさん売ってたっけ。

早速、値札を切ってペンギンちゃんをカバンにぶらさげて、
空港内のへ寄り、家族の待つ場所へ戻ろうと、
さっきのお店の前を通りかかったら・・・


!!!!!

さっきまでは、ペンギンちゃんしか無かったのに、
クマちゃんが売り場に補充されてるーーーーーーーーーーーーー 
        
ペンギンちゃんじゃなくて、あっちのクマちゃんがよかったー
交換したくても、もう値札も切っちゃしなー


と、思っていたら、
息子もネックピローを欲しがったので、
これ幸いとばかりに
可愛いペンギンちゃんを、
さも息子の為に買っておいたかの用にさしあげた

で、クマちゃんGET 

ひょんなところで、旅の相棒が出来た。


・・・金太郎か?













コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイへ「その7・燦鳥でディナー、そして帰国」

2016年12月20日 | ハワイ旅行(H28・11月)

ハワイ旅行記の続き。
旅行記が気がのらなかったのは、この日のコトがあったから。

いよいよ、明日は帰国という最後の晩。
帰りたくないよー

18時頃の出来事。
ホテル近隣での食事でないと、
滞在中、ずっとドライバーをしてくれている夫が飲めないので、
ホテルから徒歩圏内のレストランで過ごす予定でいた。
ガイドブックで調べて決めていた有名イタリア料理店。
夕方のオープン直後なら、3人なら予約が無くても入れるかと思いきや、
ホノルルマラソンの準備での旅行者、
私達は知らずして入国した一大セール時期と重なり、
ココは、アジア人は少なくて欧米人の予約客で大混雑!
カウンター席しか無いと言われ、泣く泣く退散。

今回のハワイ旅行中は、夫にはずっとドライバーをお願いする事にしていたので、
他は、息子の力も借りて母子で頑張るぞー!
現地旅行会社デスクのスタッフの力も借り、
息子とかけあうも、定休日のレストランが多い日でもあり、ドコも満席。
・・・もう、絶望的か?またまたテイクアウト?? 
滞在中、コンビニ食やジャンクフードばかりだったので、
最後の晩くらい、思い出に残るワイキキの夜を過ごしたいと思っていた私と、
「もう面倒クサイから、テキトーに食べればいいじゃん!
と、私に声を荒げた息子と、お恥ずかしながら親子喧嘩に発展!
見かねたスタッフが、何十軒もあたってくれて、
21時半~の遅いディナーなら・・・と何とか一軒だけ予約がとれた。
それを聞いて、
息子は「疲れたから、それまで部屋で寝てくる!!」と消えた。
・・・。

今回の旅行自体が、私が20年以上また来たかったハワイだったというのと、
息子の大学推薦の合否の時期を見極めつつ、
ギリギリの予約タイミングまで旅行会社へ昼夜問わず何度も出かけ、
飛行機からホテルの予約まで、何日も1人で調整してきたのにー!
色々な思いが一気に溢れ出て大爆発し、
今度は、・・・・。
キーッ!あいつめー、許せーーーん
あーあ、やってられん


しばし、ワイキキの夜風にあたり落ち着こう
・・・悔し涙って、なかなかとまらないんだ、またこれが

そして、すったもんだの末に予約のとれたワイキキ最後のディナーは、
ロイヤルハワイアンショッピングセンター内「燦鳥
最後に、日本食ってー
本当は、ワイキキの夜のビーチを見ながら、
タイマツの灯りがムーディーなハワイア~ンなディナーが良かったけれど、
予約できただけでも、旅行会社の方に感謝しないとー

  
うん、まさに鉄板焼。
しかも、お客さんも9割9分日本人!ココは、どこ?

サラダ、アラカルトの「牛肉のたたき」
 
あー、やっぱり和食は美味しいなぁ

「アワビ」焼くと、柔らかくて美味しー
 
「お新香」筋金入りのお新香二ストとしては、これとさえあればOK

メインの「ヒレステーキ」 私の分は、夫&息子へほぼプレゼント
私は、前菜やシーフードの方が好きなので

 
「ガーリック炒飯」、「味噌汁」
ガーリック炒飯の肉が、べ、べ、ベーコンって!?これは、ナシかなーーー      

〆の「グアバシャーベット」

薄ピンク色も可愛らしく、安定の美味しさ

ごちそう様でした。
ドコにいるか一瞬わからなくなるお店だけど

一夜明けて。
帰国日、ホノルル空港からの眺め。


プレミアムエコノミーの足元。

リクライニングする際には、前席に座面が滑り込む形なので、
前後気にすることなく倒せて気楽なのはいいけれど、
15センチ程度エコノミーより広い位では、
7時間前後の長時間フライトは、かなりきついー
ワタシのボディーのせい??


機内食「豚肉の味噌焼、海老とキュウリの胡麻ドレ和え、
豆腐ポキ、アイスクリームブルーハワイ
  
ちなみに、写真は撮れなかったけれど、
往路の機内食は、「資生堂パーラーのビーフシチュー、ターメリックライス、
キッシュ&ポテトサラダ、フレッシュサラダ」とすっごく美味しかった
往路の軽食は、「資生堂パーラーオリジナルチーズケーキ・パイナップル」
こちらも、とっても美味しかった

成田へ到着前の帰路の軽食 「ツナサンド、ヨーグルト、クッキー」

動いてないし、そうは食べられないよね、軽食って。

機内食は、往路 > 帰路
*個人の嗜好による意見にてあしからず  

今回のハワイ、ホノルル4泊6日旅行を終えて

新婚旅行で訪れた21年前には、まだレンタカーにGPSなどなく、
夫が地図を片手に車を走らせる姿が頼もしく思えたっけな
お恥かしながら、ワタクシ、出先の駐車場で自分の車を見失う程の方向音痴なり。
今回は、メカに強い息子がチャチャッとGPS設定し、
ドライバーの夫に的確に道を案内する姿がとても頼もしく思えたなぁ。
交通量も数倍に増えていたし、なにより圧倒的なアジア人率にがっかり
ホノルル空港に降り立った時の空気感も、21年前とは明らかに違っていたし。
ワイキキの街中においては、渋谷?表参道?新宿?と見間違える程の
一大ショッピングスポットに変貌していてびっくり!
と言っても、ちょっと車を郊外へ小1時間も走らせれば、
ローカル感漂う自然豊かな所もた~くさんあって一安心
大学生になったら、親との旅行になんて、
息子はついてきてはくれないだろうけれど、
また、ハワイへ来る機会があったなら、
何度も来ているオアフ島ではなく、
他の島へ渡りの~んびり夫と出来たらいいなぁ・・・

最後になりましたが、
すったもんだのハワイ旅行記に長々とおつきあいくださいまして、
皆様どうもありがとうございました

今年もあと少し!よーし、がんばろーっと









コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイへ「その6・日の出を見にビーチへ、そして少々お買い物」

2016年12月14日 | ハワイ旅行(H28・11月)

前夜、早々に疲れて寝てしまった息子。
夜明け前には、起き出しリビングでガタガタしている気配が・・・。

に起きちゃった私が顔を出すと、
「日の出のワイキキビーチの写真が撮りたいんだけど」だって。

1人で行かせるのもさすがに何だったので、
まだ寝ている夫はそのままに、息子と2人でビーチへ散策に行く事に。

おおっ!ダイヤモンドヘッド越しに日が昇ってきたー

そうこうしているうちに、まわりも明るくなり、人もちらほら出てきた。

ワイキキビーチの海を背に、息子を1枚。
・・・って、完全にカメラマンじゃないか

「あれ?○○の後ろに誰かいるよー?」←私

カメラの望遠で撮ってみると・・・

この寒ーい早朝の海の奥で釣りをしてる、
現地のオジサンを発見!!

・・・えーっ!?すっごい寒そーーーー
しかも、人がまだいないし、オジサンが流されても誰も気付かないけど大丈夫なのー?


「水すくうから、一瞬だけど上手に撮ってよ!!!」←息子
(これまた、超メンドクサイ事言うねー、キミ)←私

息子が水をすくうのが下手なのか、
私のシャッターチャンスが遅いのか、何度も撮りなおしー
メンドクサッ!

朝日を背景に撮影会を無事終え、
ご満悦の息子と部屋へ戻る。

しばらくしてから、夫も起こして、
またまた隣接のロイヤルハワイアン内のフードコートで手軽な朝食。
・・・って、また??
あー、でも他のお店はまだオープンしてないのかー
  
朝からヘビー過ぎるって!!

    
数週間も滞在したら「TACO DX」になっちゃうね、マジで。
いや、もうなりかけてる説、アリ?
なかなかローカロリーで美味しい和食って無いのよねー


その後、ワイキキの街中でのショッピングへ。
この瞬間を密かに待ってましたーー  

↓ 以下は、煩悩炸裂。

「NORDSTORM」のアウトレットを発見!
靴や、衣類、服飾雑貨もある。
雑然としてるけれど、宝探しのよう
靴においては、ハイヒールやサンダル、スニーカー、ブーツとこの何倍もある。
とにかく、広いどころの騒ぎじゃない売り場面積で箱ごと展示。
メンズもたくさんあるので、夫も自分の靴を探索。
足の大きな息子にも・・・と、店内に呼んだのに、メンドクサイと来やしない
日本じゃ、いつも「大きい靴屋」じゃないと買えないのになー。
しかも、大きい靴って、日本だと数も少ないから、かなり割高。

このお店を出てからも、あちらこちらを探索。

ふっと気付くと、夫が店前の「御主人達のオブジェ」に参加してるー!
「女房の買い物の長さには、付き合えません」は、万国共通??

モウシワケアリマセン、反省・・・

まだオープンしたばかりで、クローズもあるショッピングモールに、

「クリスチャン・ルブタン」が初出店してた
日本では、各店舗で若干品揃えの違うルブタン。
日本未入荷品が多いのは、魅力的
「私、失敗しないんで」のキメ台詞がカッコイイ、
米倉涼子さん演じる「Dr.X」の大門先生も白衣の時は必ずルブタン  

その後、一旦ホテルの部屋へ荷物を置きに帰り、
この日も雨が降ったりやんだりだったので、車でドライブへ。

行き先は、昨日のTARGETに続き、
息子リクで、Kマートや、ウォルマート。
以前、ハワイに長い間住んでいたという知人から、
リアルタイムに行く先々の現地情報を入手している息子。
やるねー、新人類。
大型スーパーをはしごし、面白グッズ探しの旅。
同級生達に面白ーいお土産を探したいらしい
今は、日本でも輸入雑貨のお店やネット通販もあり、
何でも買える時代だけれど、ココでしか買えない物探しの旅は続く。
場所柄、トロピカルなムードのドンキホーテにも行ってみたり。
アロハやムームーのお土産もいっぱいあった。

3日目だったか、雨上がりの晴れ間をみつけての数時間、
ホテルのインフィニティープールにも入り、の~んびり。
雨季で雨が降ったりやんだりだから、
さほど暑いわけでもなく、晴れ間は貴重。

夫がプールの塀に寄りかかった所を激写。
水面の色の変わった所からが、海。

ビーチベッドに横たわり、甲羅干しをしながら夫がポツリ・・・と。
「コレだよコレ、俺はな~んにも考えないでいい、
こういう海辺やプールでボーッとする時間が何より好きなんだよ」と。
難しいお年頃の子供が一緒じゃ、ソレは少々無理だよね

それは、息子が進学したらのお楽しみ?

さて、さて次は何をしたっけなー 
時間が経ちすぎて、もはや思い出せない・・・











コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイへ「その5・ワイキキ ATLANTISでシーフードディナー」

2016年12月13日 | ハワイ旅行(H28・11月)

カイルアの「ブーツ&キモズ」が、お休みだったので、
ガイドブックをパラパラとめくり、
ホノルル動物園前の「TEDDY’S BIGGER BURGER」で遅ランチ。
写真は忘れちゃったー

道路を渡って、目の前のZOOの外にあるにレンタカーを駐車。

車のナンバーを打ち込んで、チケットを発券しダッシュボードに乗せておくみたい。

その後、ホテルへ帰り、車を預けて部屋へ戻るも、
息子は疲れたー!と早々と1人爆睡。

夫と私は、夕方のホテル前のビーチを散策に。
  
海を背にすると、シェラトンの右隣には、
ピンク色が可愛い歴史あるロイヤルハワイアンホテル。

そのまま、街中に散策に行く事に・・・

まだ、お腹もさほど空かないけれど、
せっかくなので、通りがかりのお店のメニューにひかれ入店。
ATLANTIS」シーフード&ステーキ
この夜は、アジア人より欧米人が8割な感じ。
アジア人じゃなく、
大柄で陽気な欧米人が多いと「ハワイに居る」って思えるねー。
気取ることなく、大勢で食事が出来るムード。
  
ハイネケン(夫)、トロピカルドリンク(私)
・・・マンゴーダイキリだったと思うんだけど、何を飲んだか思い出せない  
「フィッシュ&チップス」 ボリューミー過ぎて、一瞬でギブ!
   
「シーフードの盛り合わせ」 これまた演出が派手な大きな貝の器でびっくり!

「ロブスター」 夫の大好物
 
店員さんが、「これでいいですか?」と見せに来てくれてからの調理。
やはり、ココもワイキキ価格!

帰る道すがら、寝てる息子にテイクアウトを幾つか。
  
「サラダ」と、「寿司」←寿司は、いまひとつだったらしく「残していい??」って。 

夫が食べてみたい!と買った謎のケーキ達、幾つか。

ピンクのはグアバ果汁入りで、コレが1番美味しかったかな

私は、前日密かに買って来ておいた、大好物のコレを出す

「シナボン」 あー、なんて高カロリーな物は美味しいのー

こうして、あっと言う間に2日目の夜も更けていく。
    


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイへ「その4・2日目、ロイヤルハワイアンSCで朝食、車でカイルアのTARGET他へ」

2016年12月13日 | ハワイ旅行(H28・11月)

2日目の朝。
若干、スコールが降ったりやんだりだけれど晴れてるー

(↑前記事に使用のこの写真は、実は2日目の物)

私と息子は、国内、海外問わず旅行先だと超・早寝早起き派。
日頃、忙しく時間に追われ仕事している夫は、
反対にいつも旅行先では寝付きも悪く、朝は大抵お寝坊さん派。
「旅」に求める物が違うんだろうか?

隣接するロイヤルハワイアンSC内の「レンジャースポーツ」で、
物色中のミリタリーマニアの息子&夫。
母は、外のベンチでボーッと


遅めの朝食は、フードコートで手軽に、とりあえずの肉&ご飯
私は、ガーリックシュリンプ。
  
うーん、店名も定かでない上に、お味もいまひとつ、いやいまふたつか
やっぱり、昨日のアラモアナSCのフードコートのステーキの方が100倍美味しい。
滞在中に、また絶対行こーっと

美味しそうだったので、他店でスイカジュース

まさに、スイカ果汁のフレッシュジュース
夫が言うには、タイのスイカジュースはすごく甘いけれど、
とても美味しいらしい
スイカ大好き星人としては、近々行かねばーーー

あー、2日目と3日目の行動がごちゃ混ぜで思い出せない

今日は、海やプールへは行かず、
遠出してランチがてら、車マニア、ミニカーマニアの夫&息子の意向もあり、
スーパー巡りで面白い物を探ししたり、旧車を撮影しに行く事に・・・。
一旦部屋へ戻り、電話で車を回しておいてもらい、
フリーウェイでカイルア方面へ。
  
走る車は、圧倒的に日本車多し!しかも、ホンダ車が目立つ。

今日の第1の目的地は、夫の大親友の同級生おすすめの「TARGET」へ。
ハワイには、2015年の3月に初出店したばかりのミネソタ州発のディスカウントチェーン店。
大型店ながら、とりわけお洒落なんだとか。
    
帰り際には、すぐ目の前の「ブーツ&キモズ」の有名なパンケーキでランチにしよーね

TARGET店内は、店舗も新しいせいか日用雑貨、ベビー用品、おもちゃ、衣料品・・・
綺麗に陳列され、明るくて広ーい。
他の大型スーパーのKマートや、ウォルマートには無い、
ハワイではお手頃な生鮮食品があるのもTARGETの魅力かも。
・・・と言いつつ、私は衣料品コーナーにひっかかり、試着三昧。
真冬の日本に帰ってもすぐ着れる衣類を幾つか。
気楽に洗濯し、時には衣類乾燥機も使えるかどうかもチェックは欠かせない。
可愛い水着も上下バラバラで買えるし、
サイズは豊富だし、お手頃でどうりでお洒落女子がいっぱい来てるハズだわ。
水着は、2000円前後なのに作りがイイもの。

一通り見終えて、今日の第2のお目当ての「ブーツ&キモズ」へ歩いて移動。
あれれ?行列が絶えない・・・とガイドブックにあったのに、行列が全然無い!
ラッキーなのか、まさか、まさかーーーーー

て、定休日ー!?
下調べに余念の無いワタクシとしたことが、なんたる大失態!

家族の手前、小さくなりながらトボトボ歩き
隣のスタバで、ようやく大好物のアイス珈琲でエネルギー補給。
やっぱり、珈琲が無いと生きて行けなーいっ!!

店員のお兄さんが、
アメリカの「ビバリーヒルズ青春白書」に出てきそうな金髪のイケメンだった

ワイキキでは、カタコトで通じるけれど、
さすがにカイルアでは、店内は完全な英語オンリー。
アイス珈琲が、「スイート」とオーダーするとガムシロップ入りの物、
ブラックだとそのまま・・・だと初めて知った
どおりで、日本のスタバみたいにテイクアウト用のガムシロップ類は置いてないワケだ。

「ブーツ&キモズ」でのランチは消えたので、ガイドブックで近隣を探してみる。
噂のマカデミアナッツのフワフワパンケーキがーー

さて、今日のランチはドコにしよー




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイへ「その3・シェラトンワイキキホテルへチェックイン」

2016年12月13日 | ハワイ旅行(H28・11月)

2階建て市内観光バスを降りたものの、
せっかくアラモアナSCに来たんだしと少々散策。
・・・って、日本人よりも、ほぼほぼ中国や韓国の方ばかり!

到着してから知ったのだけれど、
サンクスギビングデーや、ブラックフライデーの影響で、
日本人だけでなく、中国、韓国から大勢の観光客が来てたみたい。
しかも、ホノルルマラソンの準備で来てた人もたくさんいたらしく、
そりゃー、これだけ混雑するワケだーーーーー

シェラトンワイキキホテルへ戻り、チェックイン。
レンタカーは、滞在中は全てバレーパーキングでお願いする。
チェックアウト時に清算。
(チェックイン時のホテル入口の写真を撮り忘れたので、後日の夜撮影の写真より)
  
ロビーフロアには、大きな砂のオブジェ。
左後ろの帽子の方は、森三中の大島さんのご主人かな?
んなワケないかー

21年前の新婚旅行時には無かったお店が増えてた!
しかも、ローソンが入ってるー
そして、宿泊客のほぼ99%はアジア人!!

早速、キーを受け取りお部屋へ。
予約していたのは、羽を広げたような建物のシェラトンワイキキホテルの扇の要にあたる部分で、
年頃の息子を配慮した2ベッドルームの高層階のスイートルーム。
オハナスイート
滞在中は、スイート宿泊者専用の高層ラウンジで朝食やドリンクが無料で楽しめる。
我が家は、息子がパンが好きじゃないので全然行かなかったけど。

お部屋に入ると、ソファセット、右手前にデイベッド、ダイニングテーブル、
そして右奥には、息子用のキングサイズベッド!
  
おおっ!広いねー右手のデイベッドが私の定位置だな

早速、ラナイへ出ると、右手のヒルトンハワイアンヴィレッジホテル方向に虹がっ!!
  
なんて綺麗な海、そして青い空!
ワイキキの街中は、様変わりしても、
目の前の海と空は、21年前のあの日と変わらないワイキキだー    

下を見下ろすと、隣のハレクラニホテルのプールが見える。

雨季だし、そう暑くもないので泳いでる人は居ないみたい・・・

今度は、お部屋の左部分の私達のベッドルームの方へ。
  
ベッドルームへと続く廊下の姿見の対面は、2つの洗面台と、トイレ&バス。

トイレとバスが一緒なのが嫌だったけど、老舗ホテルだから仕方なし。
トイレは、洗浄付便座だったのがイイ
バスのシャワーの出は、うーんいまいち?
  
他にも、洗面所内にクローゼット&セキュリティーボックスがあったけど写真を撮り忘れ。

夫と私のベッドは、ダブルベッドが2つ。
最近、ダブルベッドが2つに変更されたようで広々
  
夫婦の寝室側のラナイ。
下を見下ろすと、このホテルのインフィニティプールが見える。

プール上に黄色く見えるのは、ホテルが貸し出してくれる浮き輪ならぬ大きな浮き袋的な物。
皆、ソレに腰掛けて乗ってプカプカ浮かんでるー。

コチラのラナイからの眺めは、

ダイヤモンドヘッド!!
コチラからの眺めの方が癒されるなぁ

今日は、到着日だったし、
1日中、歩き回って皆で疲れちゃったので、
ホテル下のローソンに買出しに行って、食材をどっさり調達し部屋で夕飯。

おにぎりご飯が固くてイマイチ、サラダ普通に美味しい
フルーツ文句なく美味しい、お菓子当たり前に美味しい

さて、今夜は早く寝て、
明日からハワイを満喫するぞー


明日は、晴れますよーに。

  



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイへ「その2・ホノルル着&ホテル経由でアラモアナSCへ」

2016年12月12日 | ハワイ旅行(H28・11月)


機内では、どうにも目が疲れちゃって映画を観るのは諦めて、
大好きなLED ZEPPELINをエンドレスに聴きながらー。
余談だけれど、
高1の時に入っていた超テクの社会人の人達とのバンドでは、
LED ZEPPELIN、RAINBOW、DEEP PURPLE、
CHICAGO、TOTO、JOURNEYなんかをコピーしてたのを思い出すなぁ・・・

そうこうしているうちに、無事にホノルル空港へ到着!!

まるで、どこぞの初詣の様なアジア人ばかりで大混雑の中、
どうにかこうにか空港の外へ出る。
 どしゃ降りーーー!?
あーあ、残念ながら機内の天気予報通りの大雨。
この時期、雨季だから降ったり、やんだりは仕方ないか・・・

空港からレンタカーの手配をしておいたので、早速レンタカー会社へ。
空港を出て道路を渡って、右の方へと歩き、
レンタカー会社のシャトルバスが迎えに来るバス停まで荷物と共に歩く、歩く。

10~15分程待って、ようやくシャトルバスが来て乗車。
    
「DALLAR」で早速、SUV車を借りる。
予約しておいたカーナビが、
なんとこの会社では車載GPSではなく、単なるスマホ?
グーグルを使ってのGPSだったー
なので、台座と共に借りて充電しながらの操作。
・・・と思ったら、台座が壊れてるわ接触が悪く充電が出来ないわの不良品!
ささっと、息子がチェンジしに行ってくれた。

さー、ワイキキのホテルへ向けて出発!!
 
息子は、夫譲りのDNAか、こういった機器にすこぶる強い
というより、ほぼプロ?
チャチャッと設定して、ドライバーの夫に即座に道案内のスタート。
左ハンドルには、日頃から慣れている夫も、
21年前とは明らかに違う交通量の多さに唖然としたものの、
合流ポイントなど的確に道案内する息子に大いに助けられたのではないだろーか?
持つべきものは、車&メカに詳しい夫と息子ですな

あっと言う間に、私の身長を越えた逞しい助手席の息子の後姿に、
母は後部座席で1人感慨にふけるのであった。
私に対しては、少々、生意気な発言が最近多いのが気になるところだが・・・

走る事、3、40分。
シェラトンワイキキホテル」へ到着。
ハワイが初めての息子の為に、
アラモアナショッピングセンター前から出発する、
2階建てバスの市内観光のオプショナルツアーに予約を入れておいた。
その時間が迫っていたので、
荷物をベルボーイに預け、そのままレンタカーでアラモアナショッピングセンターへ。
予約した旅行会社のデスクのあるホテルだと、こういう点が助かる

シェラトンワイキキホテルから、
アラモアナショッピングセンターへ向かう道すがら、
21年前とはガラリと様変わりし、路面店の大型店が増え、
大半がアジア人ばかりというのもあり、
ココは表参道?渋谷?原宿?といった様相に少々がっかり

アラモアナショッピングセンターの駐車場へ車を停める。
あーあ、履きなれているはずのサンダルで靴ずれしちゃったー
  →  
偶然みつけた、ALDOのアウトレットでペタンコ靴を買って履き替えた
どんなに安くても、日本に持ち帰っても履けるように、
靴フェチとしては、流行りのポインテッドトゥのペタンコシューズ、しかも光り物!
何度も値下げシールが貼られ、本当に爆安
これが、ハワイで最初のドル支払い。
日本では、1番多い私サイズの6ハーフや7あたりは数も少なくて、
10前後のメンズかと思う程の大きいサイズが豊富なのがさすが米国。

ささ、サクッと腹ごしらえして観光バスの停留所へ行かないと。

フードコートは、まさに日本の大型ショッピングモールのフードコート状態の大混雑!

来る早々、サンダルで靴ずれするわ、歩き疲れるわで、
夫と息子に私も同じ物でいいからとお願いして買って来てもらったステーキ。
  
ところが、 
ココのリブステーキ、すごーく美味しかった!リピ決定!
しかも、マッシュポテトも、かかっているソースもこれまた美味しい。
確か、一皿2000円前後したから、
日本で食べるのと全く一緒の物価高ってのが、やはりホノルル。
でも、美味しいから全然許しちゃうと思えるのが、ハワイマジック

美味しいステーキに反比例して、
ココのお店で購入したファンタグレープとやら。
普段は、アイス珈琲しか飲まない私も、
みつからないから仕方なく炭酸飲料で我慢。

なんなんだーー!!、この不気味なドス黒い飲み物はーーー
・・・怖すぎる、猛毒じゃないんだろうか?
でも、味は確かにファンタグレープ、この着色料って何なのー??


市内観光の2階建てバス乗り場がなかなかみつからず、
旅行会社のフリーパスで乗るバスと見間違えたりでさんざん迷い、
時間ギリギリでなんとか無事に乗車。

・・・で、ハイ、わたくし、乗って5秒後には、
大変申し訳ございませんが・・・




爆睡してましたとさー
いや、寝た記憶すら無いというか、一瞬で意識不明という感じ?
ココは、ドコ?状態。


ふと目が覚めたのは、バスが停留所に戻った時で、
ガイドのおじさんの「よく眠れましたかー??」的な、
長々とした嫌味9割の真顔での終わりの挨拶だったという・・・。
・・・おじさん、ごめんなさーい
「酔い止めの薬」が効きすぎちゃったみたいですー
 
さてと、ホテルへ戻りチェックインしよーっと
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ハワイへ「その1・成田発ホノルル行」

2016年12月12日 | ハワイ旅行(H28・11月)

息子の大学の推薦が出るか否かの時期まで待っての予約で、
先月、ドタバタの家族旅行で久々の海外へ。

場所は、かねてより息子を連れて行きたかったハワイ。
というのも、息子の同級生達が毎年長く行っては、
「もうハワイ飽きた。退屈すぎる」とかLINEしてくるらしい・・・ムムッ!
私自身がハワイが大好きというのもあるけれど、
近い将来、どんなトコか絶対連れて行ったるわっ!と思っていた、母だったりする
 
ハワイだと短いなーと感じる、4泊6日だったのでオアフ島のみ。
息子の学校を欠席させるのも、
自営の夫が会社を休むのもギリギリの日数でもある。
私は4度目、夫は2回目、息子は初ハワイ。

その事前準備として、
家族が海外へ行く前には、必ず1人で行く恒例の夫の両親のお墓参りへ。
北風の冷たーい日だったけれど、よく晴れてたっけな。
  
(旅の安全、留守中のお家をどうぞよろしくお願いします・・・

直前まで予約を待ったせいで、羽田発がとれず成田発のフライト。
しかも、今回は息子も高校卒業する事だし、
最後の家族旅行になるかもと、いつもより予算も多目にとり、
ビジネスクラス・・・と思ったら、とっくに全部満席。
12月のホノルルマラソンもあり、どの便も大混雑との事。
当初の金曜夜出発なんて、話にすらならず平日出発は決定的。
しかも、平日でも希望日は全然とれず、
最終的には、フライトが3席とれる日程で、
コチラの予定を全面的に調整する事になった・・・
閉店時間ギリギリまで、
旅行会社で数時間ねばりにねばって、
予約出来たのは、JAL便のプレミアムシート。
体格のいい夫と息子に、少しでも楽な長時間フライトになりますよーに

そうこうしているうちに、出発日当日。
成田空港着。

ここ数年、海外へ公私共によく行く夫は、淡々と歩き、
私は、新婚旅行以来21年ぶりのハワイ旅行でワクワクで歩く
これでも、昔は商社OLだったのになー

夜便なので、夕飯がてら早めの成田空港入り。
駐車場から、空港ロビーへ向か道も平日だからかガラ~ン?

夜便とはいえ、妙に空いてなーい?
  
やっぱり空いてるよねー?
・・・と写真撮っていたら、夫と息子とはぐれて一瞬で迷子

息子が探しに来て、無事合流。
どっちが子供?
とりあえず腹ごしらえのお夕飯。

ハワイでは、洋食やジャンクフードが増えるだろうからと、
野菜多目の中華料理へ。
夫は、リラックスモードでビール
このお店、何を食べてもとっても美味しかったー
 
      
   
もうね、メニューも何食べたんだか記憶が・・・
なので、↑ 御覧の通りって事で。

乗り物全般に弱い私は、お約束で「酔い止め」も服用。
 
ささ、いよいよホノルル空港へ出発だー

しかし、本当に凄い人でほぼ満席!! 
 





コメント
この記事をはてなブックマークに追加