「今日も美味しく召し上がれ~♪♪」

20年続けてきた夫と息子へのお弁当作りも卒業し、旅行やお家ご飯&お外ご飯、その他いろいろ思いつくままに・・・。

軽井沢アウトレット、「おおぎや」で味噌ラーメン♪

2016年07月24日 | 軽井沢旅行(H28・7月)

朝食も済ませ、チェックアウト後は軽井沢と言えばのコチラへ。 ↓
     
「軽井沢プリンスショッピングプラザ」
テレビや雑誌ではよく目にするけれども、来たのは初めて。
色々アウトレットは行ったけれど、比較にならないほど広ーい!

良かったー、ガンガン歩けるローファーで来て。

今日のコーデは、「遠目でも人混みでも私を見失わないでね プリティー毒蛇ちゃんコーデ」

開店直後だと言うのに、もうには長蛇の列。
夫の機転で、1度通り越してUターンしてさほど混んでいなかったへ。
さすが
  
見たいお店はたくさんあるけれど、ドコから攻めていいのやらー

セール期間中もあって、週末で大混雑!!
しかも、この日は朝から蒸し暑ーい。
睡眠不足気味だった息子は、歩き疲れ車へ戻り寝てるよ!と即撤収。
夫は、友人達との海外旅行を控えていたせいか、
事前の任務を淡々と遂行していた模様・・・
夫だけでなく、同行する友人達も家族を外食へ連れて行ったりと大奮闘だったみたい。
リアルタイムで奥様が投稿するSNSにその様子が・・・大変ですな、どちら様も。
渡航先でぐったりでしょうな

  
息子にTシャツ2枚、夫は靴、私は・・・・ゴニョゴニョ
チャチャッと戦利品を抱えて、息子の待つ車へ戻りアウトレットを後に。
行楽帰りで、道路が混み始める前に高速にのらないとねー

あ、その前にお昼はドコで食べよう?
朝食が殆ど食べられず空腹の息子の為にも、昼はがっつり系で。
帰る道すがら、夫の「ラーメンマニアアンテナ」がキャッチしたこちらへ。
「おおぎや」
  
駐車場もかなりの台数が停められて、店舗も大きいし混んいるし、地元では人気なのかな?
期待度MAX!!

どうやら、味噌ラーメン系がおすすめみたい。
 
夫は、餃子と辛味噌ラーメン。

息子は、チャーシュー味噌と、チャーシュー丼。
 

私は、味噌バターコーン。

私は、さほどラーメン大好きな方では無いんだけれど、コチラは大当たり!!
すごーく味噌味も好みで濃厚で美味しかったー
軽井沢へ来たら、リピ決定!

そうそう、息子の好きな珍しい車を探しつつ近隣をドライブもしたっけ。
 
弾丸ツアーだったけど、楽しかったー
息子が、「楽しかったから、また行きたいな。近々また企画してくれ」だって。
今度はドコへ行こうかな。
夏休みだし、場所を選ばないと混んでるかもねー


旅行記の編集は、「非常持ち出し袋」から払い下げた
賞味期限切れのカンパンをつまみながら・・・
こういう甘くない固いお菓子は大好物


パソコンに送ったつもりの画像、
どういうわけか間違って、南国にいる夫にメールしてた
「し、しぶいな」← 夫からの返信メール
だろうねー、突然送られてきた「カンパン」画像、謎過ぎるー


長々とお付き合い頂きまして、
ありがとうございました





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

軽井沢プリンスホテル内で朝食

2016年07月24日 | 軽井沢旅行(H28・7月)

一夜明けて。
 
おはよーございまーす。
今日も晴れたー
部屋の庭側の開かない大きな一面ガラス側の目の前は、ゴルフ場だったのねー
夜は真っ暗で気付かなかった。

家に居る時は、真っ暗で静かーな部屋じゃないと全然眠れない不眠がちな私。
でも、不思議、不思議。
旅行へ行くと、テレビがついていようが、部屋が明るかろうが、
国内、海外問わず即爆睡し、目覚ましより相当早く自然にスパッと起きれる体内時計。
どんだけ、家に居るとストレスにさらされてるって事?? ← 自分で言う勘違いっぷり
・・・ってなワケで、「朝食6時半~10時まで」だというのに、5時過ぎには起床。
夫は、私と真逆で家では即爆睡なのに、枕がかわる旅先では全然寝付けないタイプ。
だから、当然最後まで寝ているのは夫。
しかも、朝はあまり食欲が沸かない夫なので、起きる気力すら無い様子。
反対に、夜明けと共に1人身支度を整え、
「お腹すいたー!早く朝食行こうよー!」と家族を毎回叩き起こすのは私・・・若干、迷惑?

玄関を出ると、清々しい高原の空気感に癒されるー
深ーく深呼吸
 
ゴルフに来る宿泊客が多いせいか、ガタガタと早朝にチェックアウトする音もしてたっけ。

オープン直後の朝食会場にも、ゴルフウェアの宿泊客が目立つ。
(今に見てろー、私だってコースデビューしちゃうんだから)って、毎年言ってるけども

夫によれば、ゴルフ場のクラブハウスもこんな感じなんだとか。
へー
ま、ココも目の前がゴルフ場なんだから、クラブハウス的な場所なのかな??

リンゴジュース、ヨーグルト&シリアル、サラダ。
(ジュースは、長野県産リンゴか、グレープフルーツか、野菜ジュースからの3択)

うんうん、至って普通。

パン3種(クロワッサン、はちみつバターパン、ロールパン)、
ブルーベリージャム、はちみつ、バター
さすが、プリンスホテル!クロワッサンがすごく美味しかったー

パンは、おかわりできるみたい。

オニオンクリームスープ、大好きな珈琲 

オニオンクリームスープは、濃厚な感じ。

卵料理は、スクランブルか、フライドエッグか、オムレツかの3択。
私は、あっさりとフライドエッグ、夫と息子は、スクランブルエッグ。
卵料理が苦手な息子は、全然食べられず朝食がビュッフェでなくて残念そう・・・

あー、炊きたてのご飯に目玉焼き乗せてお醤油かけて食べたかったなぁ・・・ボソッ

ごちそう様でした

さてさて、チェックアウト後はドコへ行こうかなー 















コメント
この記事をはてなブックマークに追加

THE PRINCE軽井沢にチェックイン

2016年07月24日 | 軽井沢旅行(H28・7月)

お部屋へ案内されるも、遅いチェックインだった為に外はもう真っ暗!

でも、寒い位の高原の澄んだ空気がとても気持ちがイイ

玄関の目の前は、駐車場という立地が便利。
しかしながら、温泉の大浴場はシャトルバスや自家用車で移動しないと行けない、
遠い施設の「イースト」まで行かないと無いという衝撃の事実がここで発覚!
あららー

昔ながらの鍵で、ガチャッと玄関を開けると、奥の白い扉は、ベッドルームへつながっている。
 
手前の左手には、洗面所やら、広ーいシンクと冷蔵庫がある。
あらま、1人暮らしが出来そう 

有料のおつまみ系と、無料のティーパック類。
 
我が家は、どれも手付かずだけど

恒例の冷蔵庫チェック。
 
あら、入っていたドリンクは出され、
来る途中で買ってきたドリンク類が早速入れられてる!!
さすが、しっかり者の我が息子だわー

ホテルの物は料金がほらアレだから ↓

例によって、我が家はも一切手付かず
夫と2人の旅行の時は、夫はアルコールも飲むけれど、
息子が一緒の家族旅行だと、大抵飲まないという七不思議?

トイレとバスは独立型じゃないのが残念ーっ!!
夫婦だけならまだしも、年頃の息子が一緒の時は、尚更そう思う。
 
ツインベッドに、エキストラベッドを足しての3人宿泊。
一番小さい私がエキストラでいいと言ったのに、息子が自ら希望しソチラへ。
夫も息子も、ツインベッドで隣同士は嫌なんだとか。
親子なのに変なのー

ベッドのサイドテーブルには、
ホテルの方からの「可愛らしいてるてる坊主」のお心遣い

うんうん、今日も明日も、どうぞ晴れますようにー

ささ、お夕飯はつかなかったので、早く外にお夕飯を食べに行ってこなくちゃ!
 
何を食べようかなー



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぶらりと午後から軽井沢へ。

2016年07月24日 | 軽井沢旅行(H28・7月)

夫は、只今、友人達と某南国へ現実逃避旅行中。
いいな、いいな、雲1つない空と青い海・・・
今回も、大きなスーツケースのパッキング、
お菓子やらカップ麺まで、念には念をで私が細々と詰めたものをそのまま持って、
「じゃ、留守を頼むな!」と笑顔で旅立ちましたとさ。
毎回、思っているんだけど、
中身、一切確認しなくて大丈夫なんだろうか??

私も誘ってもらったけれど、息子は進学を控えて大事な時期。
雨が降れば、塾送迎は私の仕事、今はまだバカンスは我慢、我慢。
ゴールはもうすぐ!お母さん業、がんばりますよー

そして、夫の渡航前には、
毎回行くことにしている夫の両親の眠るお寺への「1人お墓参り」。
  
お義母様の大好きだった紫やピンクのお花をお供えしてお掃除。
時間が経つのは本当に早いものだなぁ・・・としみじみ。
帰りがけ、本堂前で手を合わせた後にみつけた、
夏の暑さにも負けずにピンッ!と元気に咲いていた鮮やかなお花にも、
夫の無事の帰国をお願いして・・・と。

そんな近況ながら、先日、急遽 家族旅行へ。
突然思い立っての「軽井沢」。
夏休みだからか、やたらテレビで軽井沢特集やってたから?ミーハー
午前中、外食した際に思い立った旅行なので、
1度帰宅し宿を予約し、午後から着替えのみ持って出発という超・弾丸ツアー。

チャチャッと高速へ乗って、休憩兼ねて「上里SA」へ。
  
名物のメロンパン、リアルなメロンクリームが美味しい

いよいよ、次が「軽井沢」出口だー

・・・の、はずがっ

皆でノリノリで話していたら、夫の車線変更が間に合わず、降り損なったー!!
えーーっ!?

軽井沢出口を通り過ぎると、突然の濃霧で視界不良で前が全然見えないーーー
なんなの、この天候の急変ぷり。

そんなこんなで走り続け、少々タイムロスしながらも、
富岡製糸工場の看板を右手に見ながら、次の出口へ。
 
無事に次の「佐久」で降りて、今夜の宿泊先方面へ。 

今夜の宿泊先は、軽井沢と言えばココ? ↓
「THE PRINCE軽井沢」
 
今は、リニューアルして細分化されているけれど、クラシカルなコチラでチェックイン。
私が幼い頃にも、家族で来た記憶もあるけれど、
ОL時代にも、軽井沢に会社の保養所もあったけれど、
同期の男子の車に分乗したりで、何度か来た事のある思い出のホテル
懐かしいなー

さてさて、お部屋はどんなかしら~?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中軽井沢「THE COWBOY HOUSE」でステーキ

2016年07月24日 | 軽井沢旅行(H28・7月)

荷物を置いて、お夕飯の場所を検索しながら近隣を走っていると、
やたら街中に人が多く、車は大渋滞。
なんで、なんで?? 

ドンッ!ドドーーーンッ!!
 
なるほど、今夜は花火大会だったのかー、ラッキー
今年初の至近距離での花火を車窓から眺めながら、目的地を目指す。

今夜は、コチラでお夕飯 ↓
「THE COWBOY HOUSE」

花火大会のせいか、人気店ながらさほど待たずに入店。

廊下やら、店内はオールドアメリカンなムード満載。
  
ものすごーーーーく声の大きな押しの強ーーい店員さんに、
  藤岡弘似の?
「1番大きな肉を頼まないと美味しくて後悔するよ!!」と圧力

夫と息子は、空腹もあり迷わず500gのリブアイステーキをオーダー!
販売戦略にまんまとひっかかった子羊達か? 

私は、夫と息子にシェアするつもりでテンダーロインの240gに・・・だから、多いってば!

店内は、ステーキを焼く香ばしいイイ匂いが!
  
夫の頼んだ「きのこのバターソテー」、私の「ガーリックトースト」、
ステーキソースは、「味噌味」と「醤油味」← 我が家の好みは、醤油味かなぁ

左・皿からはみ出る程の大迫力の500gのリブアイステーキ(夫&息子)
 
右・ほらねー、240gのテンダーロインも私にしては多すぎっ!

でも、空腹もあり無言で速攻完食の我が家 
どちらも柔らかくてジューシーで美味しかった
余裕、余裕! ← ダメよ、ダメダメ

皿を下げに来た例の押しの強ーーーい店員さん、
「うちのデザートは食後にぴったりに作ってあるから、是非食べてみて!!」と再度の圧力。
  相変わらず、ものすごーーい大迫力なんですけどー

チョコのナントカナントカ・・・(私)、プリン(息子)
だから、食べ過ぎだってばー 
・・・もはや、マインドコントロールされているとしか思えない
 
私の頼んだチョコのは、女子の食後にはかなーーりキツカッタ 
・・・おじさんの嘘つき

パインシャーベット(夫)

他にも、桃シャーベットとか幾つかあったみたい

夫は、ビール、私は大好物のアイス珈琲

を飲んだ夫に代わり、ホテルへの帰り道は私が運転。

いやいや、街中とはいえ夜になると街灯も少なくて、真っ暗で運転怖っ!!
 

帰宅が遅くなり、温泉大浴場は「イースト」で遠いので諦め、
室内風呂でシャワー
・・・って、えー!?温泉はー!?

おやすみなさーい。 

・・・車内での首枕用にこっそり連れてきたちびTEDと共に。
幼児か?







コメント
この記事をはてなブックマークに追加